↑これより過去のバックナンバーは、「バックナンバー」の文字をクリックしてくださいね~!!

ねころくっ!別館~2007.11-2015.5のバックナンバー保管しています~

赤ちゃん子猫を拾っちゃったアナタへ★参考になれば嬉しいです!

飼い猫ちゃんが脱走してしまったアナタへ★参考になると嬉しいです

動く「ねころくっ!」はこちら

ねころくっ!レギュラーメンバー紹介記事はこちら~♪みんな出てるよ~

2008年度、ねころく家卒業にゃんこリストはこの記事で★

2009年度、ねころく家卒業にゃんこリストはこの記事で★

2010年度、ねころく家卒業にゃんこリストはこの記事で★

2011年度、ねころく家卒業にゃんこリストはこの記事で

2012年度、ねころく家卒業にゃんこリストはこの記事で

2013年度ねころく家卒業にゃんこリストはこの記事で

2014年度ねころく家卒業にゃんこはこの記事で

« 愛いろいろ | トップページ | ゆるゆるっと »

2015年12月18日 (金)

たみゅこについて

Dsc09607

「はい。みなさん。あたしよ。」

Dsc09564

「あ・た・し!」

はい。たみゅこです。たみゅこです。

たみゅこがうちにやってきて、早いもんでちょうど3カ月。

美人で小柄でかわゆいたみゅこ。

きょうはそんな 「たみゅこについて」

このブログを読んでくださってる方にはもうおなじみですが・・・

たみゅことのいきさつをちょっと振り返ってみましょうか。


   ********

Dsc07472

今年の6月、うちから徒歩100歩くらいの家で、

すずめ太郎以下4匹の兄弟を保護。

最初は、ママは違う猫だと思っていたのですが・・・

2015061920240000

ちゃうやん!この子やーん!

ママは、私がたみゅこと呼んでいた黒白さん。

この頃はまだ、遠目でたまに見かける程度。

2015061920240000_2

ここの壊れた隙間から、下にもぐって子育てしていたんですよっ!なんといいところを・・・。

Dsc07443

それから・・・

Dsc07445

たみゅこはうちの周りにぽちぽち来るようになりました。

Dsc07610

とはいえ、毎日ではないし、うちの敷地には入ってこない・・・

Dsc07611_2

「おいでおいで~!」

Dsc07613

見かけたらご飯をあげ、ごちそうをふるまい、声をかけ、

猫スキルを総動員!

Dsc07616

でも、こっちが一歩近寄ると、ぱ!っと一歩遠ざかる・・・という、(逃げはしない)

Dsc07617

じれじれっとした距離関係が続きましたが・・・

Photo_2

徐々に、徐々に・・・

Photo_3
Photo_4

庭に入ってきてくれるようになり、距離もちょっと縮まるようになり。

Dsc08190

まあ、あたしとしては餌付をして、あわよくば不妊手術をしようと思っていた訳ですが・・・

Dsc08186

あ・・・あれ・・・??こ、このおっぱいは・・・っ!?

Dsc08187

「てへ。また、産んじった。」

「を~~~いっ!!」

時は9月。ほんの3カ月ばかしもたもたしていたら、いつの間にか出産の気配!

Dsc08189

いやはや・・・全然わからなかった。ほんっとわかんなかった。

それにしてもどこで・・・!?と、前の家はもちろん、周囲を捜索したのですが当初はわからず。でも、

Dsc08344

子猫の声がした!というご近所情報と共に、前に産んでいた家の、隣家の笹やぶに

Dsc08346

たみゅこ自ら案内してくれて・・・

Dsc08240

「深いっ!そこ?そこなの?たみゅこ?子供たちもそこにいるの?」

この深い笹の穴の中に・・・

Dsc08251

いーーーるーーー!! 子猫発見!(笑)

ここ、深いんですよ。これ、カメラだけ突っ込んで撮ってるんですよ。

いやあ・・・いいとこ見つけたねえ。賢いねえ・・・。

Dsc08262

その頃はもう、子育て中でお腹がすくのか、毎日何回もご飯を食べに来て・・・

Dsc08263

食べている時はこんなに触れるように!

Dsc08277

そしてそれからじっと待つこと一週間。

子猫も無事、すくすく育ち、時は来たり。

Dsc08290

Dsc08353

まずは深い笹やぶと戦いつつ、二日にわたって子猫保護を決行!

んで・・・!

Dsc08374

勢いに乗って、たみゅこママ、捕獲!!(笑)

Dsc08386_2

さあ。どうなることか・・・思いっきりの見切り発車。不安もしきり。だけど、

最初こそケージをめちゃくちゃにしたものの・・・

Dsc08391

子どもと一緒にしてみたら・・・

Dsc08433

あっさり授乳開始!!

Dsc08443

思っていたよりずっと落ち着いていて、子育て開始。

んもう、んもう・・・!

Dsc08485

「なんて・・・なんてしあわせな光景を見せてくれるんだーー!」と、

きみどりは感極まって床にごろんごろん。念願の子育て見学。

子育ては全てママに丸投げ。らくちん親子保護ライフ。

Dsc08676

こどもたちはすくすく成長し、

Dsc08679

自然なペースで離乳も完了。

Dsc08723

Dsc08807_2

Dsc08835

遊んで食べて寝て、また、ママに抱きついて・・・

兄妹一緒にママに愛されて愛されて。

Dsc08973

たみゅこはどうも落ち着きがなかったのですが、不妊手術も無事終了。

すっかり落ち着きを取り戻し・・・

Dsc09008_2

いい子に成長した子供たちは、無事里親さん宅に卒業していったのでした。

 
  ********

さあ。で、その後のたみゅこは、というと・・・

Dsc09552

「さ。たみゅちゃん、おいで?」

「・・・・。」

と、距離を取られたりもするけれど

Dsc09557

その手にすりりんしたり・・・

Dsc09554_2

脚にすりんこはいっぱい!

Dsc09566

「たみゅちゃーん!かわゆい、かわゆい!」(自撮り)

ちょっとなら抱っこもできるし

Photo_5

朝起きると、部屋の入り口まで迎えにきてる~!萌え~。

Dsc09555

むくむくとは一番仲良し。穏やかな毎日を過ごしています。

Dsc09617

「さ。あそびましょ?」

Dsc09619

「はやく、はやくぅ~。」

「え~・・・」

Dsc09621_2

「しょーがないなあ・・・えいっ!」

「きゃあ~!」

Dsc09622_2

ぎぅぅぅ~~~!

「ちょ・・・!むぎゅーーーー」

Dsc09618

「・・・もぅ。」

むくをはじめ、ねころくメンバーとも仲良くやってるたみゅこ。

たみゅこ、たみゅこ。

Dsc08940

賢く、穏やかで、けなげなたみゅこ。

一生懸命子どもたちを立派に育てた、小さな偉大なママたみゅこ。

たみゅこ、たみゅこ。

ねころく家は・・・アナタをうちのメンバーに迎えますっ!

Dsc09376

「え・・・?今までは違ったの??」

「あは。まあ、そうだよね~。」

ええ。まあ、いまさらですが、ね~。

たみゅこの様子を見て、家猫でいることがストレスなようならば、外猫に戻すことも視野に入れていたのですが、杞憂だったようで。大丈夫。

何より、あの姿をずっと見てきた私は、もうこの子が大好きで、愛しくて・・・。

ね。たみゅちゃん!

Dsc09584_2

「ん~。あたしもここ、なかなか好きよ?」

「でしょでしょ~?あら。ちゃあことふたり。女子組じゃな~い!」

Dsc09588_2

「ね?女子、女子~・・・って・・・」

Dsc09586_3

「ちゃ・・ちゃあちゃん、そんな顔、しない・・・」

あまり面白くないらしいですけど(笑)

Dsc09523

ねころく家第二代目NO,6 たみゅこ。

ここに正式襲名いたしました~!


みなさま、今後ともどうぞよろしくお願いします!!



   ★☆★☆★おまけ★☆★☆★

今日のおススメ本です!

Dsc09615

「きりこについて」 西 加奈子:著 角川文庫:刊

またまた西加奈子さんのおススメです!


「きりこはぶすである。」という第一文から始まるこの小説。のっけから面白いです。

主人公、きりこはヒトです。きりこの猫、最高に賢いラムセス2世も登場します。

猫に関する記述に至っては、んもう!んもう!私がずっとずっと漠然と感じてきたことを、

豊富なボキャブラリーとリズムのある文章であますところなく表現してくれたーっ!と、

そうなんだ!そうなんだよーっ!と感動。


ただ、そこにいること。生きることと終わること。自分が自分であること・・・

そんな簡単なようで難しいことを、宝物のような言葉で次々と語ってくれます。

ずっとこの一文を心の中に持っていたい!と願いたくなる。


宝物のような一冊でした。年末年始に、ぜひぜひぜひ!



☆ランキング参加しています☆

Photo_10

ねころくっ!(猫6)から、ねこしちっ!→ねころくっ!→ねこごっ!・・・そしてまた、ねころくっ!へ。ウェルカム、たみゅこ。

かわいいたみゅこママのハンカチ。第一期の子供たち、みけひばり&でこちゃの里親さんからのプレゼントです!

↓今日もぽちぽちっと応援ありがとうございます!↓

Photo

↑ブログランキング、MIXカテゴリに参加中

Photo_2

↑にほんブログ村。MIX多頭飼いに参加中。

モバペ|ペット人気ブログランキング

« 愛いろいろ | トップページ | ゆるゆるっと »

たみゅこ」カテゴリの記事

卒業猫」カテゴリの記事

子猫達」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

おぉぉ

たみゅこheart02正式襲名、おめでとうございます!!

良かった良かった。

むくはほんとに優しい良い男だわー。
「惚れてまうやろー」←古っ!!

たみゅこかーさん
正式加入おめでとうございます!

たみゅこかーさん
我が家に天使たちを…ありがとう!
皆で楽しく幸せに暮らそうね(*^_^*)

きみどりさん
改めて御礼申し上げます。
ありがとうございました!

たみゅこちゃん、おめでとうございます。
そうだよね、「ねこご」より「ねころく」がしっくりくるもんね。

きみどりさんがいつ発表するのかと、ずっと思っていましたよ~^^
おめでとうございます☆たみゅこちゃん、良かったねぇ~(^^♪

ダイジェストわかりやすいですね!
お外にいた子が、よくも子育てをこんなにのびのび、
家の中でしたもんだ、と、(先住もいるのに!)
あらためて。
自分の子供、普通隠しますからねぇ。
きみどりさんへの信頼は、長い時間をかけたからこそ、深く。

№6、おめでとう、たみゅこ^^

(うちも数日前、とうとう、ねころく、に、なりました…)

たみゅこ、ねころく家第二代目NO,6の正式襲名おめでとう!
きみどりさん、ついにねころくっに戻りましたね(≧∇≦)
とっても嬉しいです! ちゃあちゃんの嫌そうな顔には笑っちゃいましたが、やっぱりねころくっはねころくっでないと!

今回の「たみゅこについて」は、読んでいてドキュメンタリーのテレビを見ているかのような感動が!
いやあ、たみゅこは凄い。仔を守る母の姿がたまりません。
そして、そのすべてを救ったきみどりさん、里親様になってくださった皆様、本当にありがとうございます\(^_^)/
サスケのかぁちゃん さん、天使達という表現ステキです(*^^*)
幸せそうな姿が目に浮かびます!

私の家の庭におトイレしに来る子、ついに発見しました!ちゃんと猫でしたよ(^w^)しかし夜のため柄はよくわからず…。猫が庭を歩いてるときドアを開けちゃって、しばらく見つめあったあともの凄い速さで去っていった。そして2日ほど後に今度はモグラの死体が届けられました!初めて見たモグラ、可愛かったなぁ。ハクビシンは見たことないけど、でっかい猿なら日向ぼっこしてるの見ましたよ。近所の子供が座ってるのかと思うほどの自然さでそこにいました(^^)

ねころく復活おめでとう〜〜ヽ(^o^)丿
たみゅちゃんのお話しはまとまると改めて
ホントにドラマチックで読み応えある〜!

たみゅこさん、正式メンバー加入おめでとうございます。

たみゅこさんの今まで、他の方も書かれていますが、本当にドキュメンタリーですね。
いつ放映されてもおかしくない程です。
こういうことをさらっと報告されるきみどりさんも本当に凄い。きみどりさんはやっぱり凄い人だなー♡
器の違いに只只頭を垂れるのみです。

ねころくファミリーが来年も賑やかで幸せに包まれますように。
あ〜このブログと出会えて本当に良かったです。♡
感謝ですV

もう3ヶ月ですか…

たみゅこちゃん
きみどりさん家の一員になってよかった!

こうして経緯を拝見していると、いろいろなことがタイミングよく続いてきたのだなぁ〜と思います。

きみどりさん
ありがとうございます!

たみゅちゃん正式メンバーになったのですね‼
おめでとう(^o^)
ちゃーちゃんが女子一人でさびしいからと、心配していましたけど、そうでも無いみたいで…(^_^;)
まあ、天真爛漫な貴女なら、みんなのアイドルに成るでしょうね!
むくむくとも仲良しで、楽しそうでほのぼのします(^_^)

あ~、しあわせな結末!
私も幸せな気分です。
これでねころくっ!やっぱり語呂がいいですね。

たみゅちゃん、子育て中は子猫との比較で、大きいのかと思ってたし、
ムクムクと一緒にいるから小っちゃく見えるのかと思ってたけど、
小柄なんだね。
小さい体で子猫さんを育てて、本当に肝っ玉かあさんだわ。

それにしてもたみゅちゃん一家捕獲大作戦、何もかもまるで猫神様がお膳立てしてくれたみたいにうまくいって、よかったあ。
きみどりさん、やっぱり猫神様に見守られてるんだね。

どうかねころくっ!と良いお年をお迎えください。

★さびあさん★

ありがとうございます~。まあ、いまさらなんですけど、ね。
ふと気づいたら3か月だったので。ここいらで、と。

むくむくはほんとにいいやつでしょー?惚れてまうやろ~!(笑。なつかしいね)


★サスケのかあちゃんさん★

こちらこそ、本当にありがとうございます。
たみゅこママにはわたしもお礼を言いたい。ほんとに彼女は賢く一生懸命に頑張っていましたから。けなげでした。

二匹がうちから巣立っていって・・・新しいおうちに笑顔をいっぱい手土産にもっていったんだなあと思うと、本当にしあわせです。
今後ともどうぞよろしくお願いいたします。。


★大阪の猫好きおばちゃんさん★

お久しぶりですっ!どうもありがとうございます!
そうですよね。ねころくっ!はやっぱ、ねころくがしっくりきますよね。
・・・って、もっと増えちゃったりしてね。いやややや・・・笑


★心真さん★

ありがとうございます!きっとみなさん、もうたみゅこはこのままなんだろうなーって思ってらっしゃったでしょうけど。実際こっちも、なんとなくそんな感じだったのですけど。
思った以上になじんでくれたのは、彼女のもって生まれたものなのでしょうかね。幸せそうにしてくれていて、よかったです。
また増えちゃったけど・・・・ね。笑


★さくらんぼんさん★

ありがとうございます。そうですね。保護前はずいぶん、あーなったらどうしよう、こうなったらどうしよう、といろいろ考えましたが、
ほんとに案ずるよりなんとやら、でした。あまりストレスがあるようなら、出入り自由猫にすることも考えていたのですが、あっけなくなじんでくれたあたり・・・彼女の持っている気質がよかったんでしょうねえ。

さくらんぼんさん、ねころくですかっ!まあまあ。
ふはは、もっと増えそうだ~(?)
どのようなラインナップなのか。今度拝見したいです~!


★花猫さん★

ありがとうございます。
たみゅこの今までを振り返っていたら、こちらまで胸がいっぱいになっちゃって。本当にこの子は頑張ったなあと思います。
そのとき一緒にいられてよかった。タイミングというか、なんというか。
すべてがいいほうへ向かってこうなった、という不思議な気がします。
そして何より、わたしが一番癒されてたんじゃないかなあ~。

贈り主は猫でしたか!(笑)モグラやねずみ、山里さんちのはーこもしょっちゅう持ち帰るようです。いっぱいいるのねえ。
うちの周りもどうやらハクビシンがいるらしい!のですが私はまだ会ったことがなく・・・会いたくて仕方ないんですけどねえ。


★すみそさん★

ありがとうございます。そうですねえ。私も振り返りながら、すべてのタイミングがよかったのと、たみゅこ本人の気質に救われたのだと思いました。ほんとうにこちらはひたすら感心し、感動し、日々いいものを見せてもらい、しあわせだったなあ、と思いました。
彼女がうちに慣れてくれてよかったです。ねころく再び、です!


★ここかあやんさん★

ありがとうございます。いや、ややや・・・ほめすぎです。まじ。
私はなんとなく・・・いつもなんとなく、で後先考えてないんですよね。ほんとに。それがいいのか悪いのか・・・。ほんとに自分でもかなりいいかげんだと思います。
でも結局その時々、何かに当たったら考えればいいや、という感じで、意外となんとかなっちゃうものですね。
今回も、当初は、さあどうする?こうなったら、ああなったら・・・と親子保護、躊躇しましたが、その間もなくやってしまったらほんとになんとかなっちゃいました(笑)すべてたみゅこが自分で切り開いたのだと感じます。
わたしはひたすらいいものを見せてもらえました。感動でした。しあわせでした。愛しかったです。この感動がみなさまに少しでもお伝えできていたら本当にうれしい。ありがとうございます。


★がっちさん★

ありがとうございます。
本当にその通り!すべてのタイミングがよかった。運がよかった。
出会えたことも、うちにご飯食べに来てくれたことも、出産に気付けたことも、場所がわかったことも、保護できたことも、そのあとたみゅこがまだうちに来てくれたことも、うちに意外とすぐなじんでくれたことも、そのまま子育てしてくれたことも、家猫に慣れてくれたことも、うちのみんなとうまくやってくれたことも・・・・ほんとうにすべて。

何かどこかダメだったら、こうはならなかったですもんね。
やっぱり猫神様っているのかなあなんて思いますよねえ。

ありがとうございます。これからもどうぞ見守ってくださいね。


★らん丸さん★

ありがとうございます。これで女子二人に。でも女子はマイペースですね~。たみゅこはそう、いい気質です。人でいうところの、社会性があるというか、対人関係スキルが高いというか?(笑)
ここで、うちの子とうまくやれなかったら、この決定はなかったもんね。
すべてがうまくいき、すべてはたみゅこ本人がつかんだのだと思います。私は出会いに感謝。
ねころく再び!です。よろしくです!


★ぺぎさん★

ありがとうございます。そうなの。ほんとうにすべてがおぜん立てさえていたかのように。今思い返してみても、どこかがうまくいっていなかったら、こうはなりえなかったと思います。すごいことですよねえ。ラッキーでした。

たみゅこは本当に小柄なんですよ。うちで一番小さいちゃあこより一回り小さいと思います。この体でよくまあ・・・。子供たちにむぎゅむぎゅくっつかれていた時はかわいかったなあ~。
実に賢く、一生懸命、けなげに頑張りました。愛しいです。いまやすっかりのんびりとやってます!ああ、もう一度見たかった・・・ってくらい、わたしはいいものを見せてもらい、本当にしあわせでした。

ぺぎさんも今年は大活躍お疲れ様でした。いつも精力的に活動されているぺぎさんはほんとうにまぶしい。すごいと思います!いろいろとありがとうございました。
来年もますますお元気に。そしてますますどうぞよろしく!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 愛いろいろ | トップページ | ゆるゆるっと »

2016年3月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

GENESIS(ゲネシス) ~素敵な写真を残しませんか?あなたの大切な一瞬を↓Let’sクリック↓~

  • genesis.jpg

読んだら↓↓ぽちっとクリック。ありがとうございます!

  • Photo
  • Photo_2

むくむく稲荷☆なんか御利益あるかもよ~?

  • Photo_2
  • Photo

ねころく☆リンク ( カーソル当てるとご案内表示しま~す♪)

Plastic Romantic

Amazon

Amazon

楽天

  • おかいもの、ないですか?
無料ブログはココログ