↑これより過去のバックナンバーは、「バックナンバー」の文字をクリックしてくださいね~!!

ねころくっ!別館~2007.11-2015.5のバックナンバー保管しています~

赤ちゃん子猫を拾っちゃったアナタへ★参考になれば嬉しいです!

飼い猫ちゃんが脱走してしまったアナタへ★参考になると嬉しいです

動く「ねころくっ!」はこちら

ねころくっ!レギュラーメンバー紹介記事はこちら~♪みんな出てるよ~

2008年度、ねころく家卒業にゃんこリストはこの記事で★

2009年度、ねころく家卒業にゃんこリストはこの記事で★

2010年度、ねころく家卒業にゃんこリストはこの記事で★

2011年度、ねころく家卒業にゃんこリストはこの記事で

2012年度、ねころく家卒業にゃんこリストはこの記事で

2013年度ねころく家卒業にゃんこリストはこの記事で

2014年度ねころく家卒業にゃんこはこの記事で

« またね~! | トップページ | 自給自足 »

2014年3月 5日 (水)

がんばる人達

ああ・・・ブログ、放置・・・。

そして、気がつくと、3月弥生。はやいですねえ・・・。

ねころく家では

Dsc03290

「あら・・・。よく卒業できたじゃない・・・。」

1日に息子が無事高校を卒業。

ええ。よく卒業できたこと。(←そのレベル。笑)

Dsc03282

ぽかぽか日差しに、

Dsc03284

ちゃあこもヒーター前を離れ

Dsc03285

ぽかぽかぽか・・・。

Dsc03283

バルもふわあと大あくび。

朝、起きると

Dsc03280

花瓶の花がこんな事になっているのは、おそらく・・・

Dsc03278

「にゃむちゃん?お花をいたずらしないでって言ったよね・・・?」

「むっ??」

Dsc03277

「にゃむふぁ・・・、にゃむふぁ、なんもしらないにゃむよ?」

「にゃむちゃん?変顔になってますよ?」

嘘をつくと、変顔になるらしい(?)

間違いなくにゃむの仕業(笑)

Dsc03247

タワーにて2段構えでくつろいでるももたとむくむく。

ですが、ももたはまた・・・

Dsc03250_2

そ・・・。

Dsc03251_2

・・・くんっ。

愛しのもみじ姐さんの隣に行くべきか否か・・・

Dsc03252_2

・・・(戻)

Dsc03249_2

「ももたさん、なにやってんの?」

「い・・いや・・あの、その・・・。」

Dsc03253

「え・・・と・・・。」

さんざん逡巡したあげく

Dsc03254

「よっこらしょ・・・。」 そぉ~~っ

Dsc03257

「もみじさん、もみじさん、ここで見守ってますからね(ひそひそ)」

やっぱりちょっと離れたとこに遠慮がちに陣取る。

Dsc03259

「ふうん。変なの~。」

むくむくよ・・・

Dsc03260

もちまろボディーで、何思う(笑)

そんな、いつものねころく家です。

 
  ********

さて、今日はちょっとご紹介を。

2014022113070001_2

2014022113070000_2

去年の夏ごろからかなあ~。

うちの最寄駅のコンコースで何回も。

横浜駅前でも。

被災地から引き取った、犬猫さんの里親さん募集を手広くがんばっている方々にお会いしました!

Dsc03291

神奈川県に拠点を置く 「清川しっぽ村」さん。

若くて礼儀正しい会員さんが、

夏は真っ黒に日焼けして汗まみれで。

冬は寒い中、大きな声を張り上げて。

募金活動と、PRをなさっていました。


何度か行きあううちに、お話なんかしたりして・・・。

「この子は、この前里親さんが決まったんですよ~!」なんて、

手作りの看板の写真を嬉しそうに指差して話してくださったりして。

Dsc03293_2

現在、このような迷い犬の飼い主さん探しなどもされています。

見つかるといいねえ・・・。


あの震災から、もうすぐ3年。

未だ現地は厳しい状況だそうですが、

こうやって関東地方でも頑張っている方々がいるんだなあ~。

すごいなあ~。

Dsc03292

QRコード、読めるかな?


月、ワンコインの会員制度など、支援の方法も多々あるようです。

ご興味のある方、こちらにアクセス!

「今日の清川しっぽ村」


ガンバレ、清川しっぽ村のみなさん!

またどっかでお会いできますように。


   ********

里親募集、といえば、嬉しいご報告があるんです!

Photo

Photo_3

2010年8月の保護にゃんこ、くろめ!

Photo_4

現在名、レノくん(やっぱ、脚、長っ!)の父ちゃんさんが、なんと!

「いつでも里親募集中」とタイアップした、

里親募集アプリを企画され、会社ぐるみで開発されました!

こちら!「犬猫里親募集」

そのことを教えてくださったメールの抜粋。

「・・・(前略)・・・レノくんを譲り受けるときにきみどりさんが里親を見つけることの難しさと、見つかったときの嬉しさをお話ししてくださって、いつかなにかしらのお手伝いがしたいと思っていました。

こういうアプリを否定的な目で見られる方もいるかもしれませんが(昨今物騒ですし)少しでも新しい親のもとで元気に育ってくれる子達が増えればいいなと考えて、会社の自社アプリ開発企画の際に提案してみました。

・・・(中略)

うちのレノくんのように伸び伸びすくすくでっかく育つ子が増えたらいいなー(笑)」


嬉しいですよねえ・・・。

Photo_5

「えへん。うちのとーちゃん、すごいでしょ。」

「うんっ!すごいねえ~。」

レノくん、相変わらずイケメンです。

レノくん、もっふもふにおっきくなって、しあわせそうだねえ~。よかったねえ~。

 
  ********

がんばってる人達・・・。みんな、すごいね。


でもね、もし、道端で目がふさがったような子猫に行き当たったら・・・

きっと皆さん、その子を拾うでしょう。

家に連れて帰って、手当をして・・・もしかしたらそのまま飼っちゃったり、とか。

「たった1匹だし・・・」 っておっしゃるかもしれませんね。

でも、その子にとっては、世界ぜ~んぶをもらった事になるんです!

すごいことですよね。


そんな、優しい手を持つみなさんが、私の周りにもいっぱいいらっしゃいます。

交通事故に遭った子や、道端で行き当たった子や、迷い込んできた子を引き受けていらっしゃる方々がいっぱいいます。

たとえばそれは、うちから猫を迎えていただいた里親さん、猫を保護して連れてきてくれた保護主さん、ブログを読んでくださっている方だったり・・・。

そんな方々が、また次に出会った子に、間違いなく暖かい手を差し伸べてくれるだろうと思うと、

本当に、本当に、嬉しいなあ、と思うのです。

Dsc03264

「むぅ・・・。みんな、やさしいにゃむなあ・・・。」

「うんうん。ほんとだね~。」


ほんとだね。



☆ランキング参加しています☆

Dsc03311

「みんな、ありがと。がんばれ~~。」

↓今日もぽちぽちぽちっと応援ありがとうございます!↓

Photo

↑ブログランキング、MIXカテゴリに参加中

Photo_2

↑にほんブログ村。MIX多頭飼いに参加中。

モバペ|ペット人気ブログランキング

↑mobapeランキング。1クリック1円の殺処分防止などのための寄付になるそうです。有意義な寄付になりますように。

« またね~! | トップページ | 自給自足 »

おともだち」カテゴリの記事

ねこしち達」カテゴリの記事

保護猫」カテゴリの記事

卒業猫」カテゴリの記事

里親募集」カテゴリの記事

コメント

ぼっちゃんもう卒業ですか~
ついこの前、高校受験だった気がするな~
月日が経つのは早いですね。おめでと~

ご子息ご卒業おめでとうございます。
きみどりさん、少し元気になったでしょうか?
きみどりさんの生き物への気持ちが少しずつ広がっておおきな、温かい輪になっているようですね。
アプリも拝見させて頂きました。すごいですね〜
なんて良い会社だ〜
清川しっぽ村、こういう場所が必要なものの、はやくそう言った施設が無くても良い社会になってほしいです。

息子さん、ご卒業おめでとうございます!

世界をぜ〜んぶもらったことになる
読んでハッとしました。
本当にそうですね!

ご子息、高校卒業おめでとうございますflair
本当にあっという間の三年、という感じがしますが、
ご子息、きみどりさんにとってはいかがだったのでしょうか。

そして震災から3年。
震災後はきみどりさんときみどりさん経由で皆さまにどんなにご支援をいただいたか、
お礼の申し上げようもありません。
本当にありがとうございました。

一昨日震災から3年、今後震災が起こった時の避難について考える講座が動物管理センターでありました。
備えあれば憂いなしとはいえ、なかなかどうすればよいのか難しいところ。
特に大型犬の飼い主や、犬にしろ猫にしろ多頭飼いをしている人や、
高齢者でペットを飼っている人の避難方法は本当に難しいですね。

環境省はペットと同伴避難を勧めてはいても、受け入れ先がないのが現状。
今後、どこでどんな災害があるかわかりません。

今もし自分の家が全壊になった場合、ウチの4匹連れて避難できるのか考えると、とても無理です。
災害があった時に、自分が守れるだけの生き物を養うべきなのか、とも考えさせられました。

私は3年前、本当に運が良かっただけです。
これから震災が起こるかもしれないと誰もが考え、自分のペットを守ることを考えなければならないと思いました。

うちの最寄り駅でも、時々、被災地動物保護のための募金の方が活動してらっしゃいます。
この寒い冬でも。
せめてこの方達に温かい飲み物でも...と思います。
がんばりを形にできる方々は、ほんとにすごいです。
レノくんのお父さんも、すごいです。
汲んでくださる会社さんもすごいと思います。
ぼっちゃん、ご卒業おめでとうございます。
ぼっちゃんも同様に頑張られたんでしょう。
褒めてあげてね。
にゃむさんは、お花に興味があるのね。
最近は男性のフローリストもいますよね。
その辺目指すのかしら〜
ちなみにみそちゃんは、スタイリストを目指してるようです。
おかあちゃんのお着替えには必ず付き添うのよ。

ご子息様、ご卒業おめでとうございます^^

しっぽ村…な、なんとねころくさんで出会うとは。
一度行ったことがあります、職場が近いもので。
みなさん気持ちの良い方たちばかりで、いやなことまみれの
この世の中で、犬猫だけでなく人の心も癒されるところでした^^

ぺぎ様のご意見、私も考えさせられます、
被災時のペットはどうするのか、
多頭飼いしてると全部の子たちを守ってあげられるか不安です。

地震のほか、竜巻、洪水、大雪まで、あらゆる災害目白押し、
つまるところ運ですかね、これから生き延びるのって!?
葉っぱ隊の歌を思い出します、
生きているならラッキ~だ~♪

坊ちゃま、御卒業おめでとうございます!

もみじ姐さんの近くに、そぉーっと身を置くももたさん。奥ゆかしい愛情も又、素敵ですね。

一匹でも、一頭でも多くの猫や犬に、幸せに暮らせる新しい家族ができますように。

お久し振りです。
はなちゃん、そうでしたか…。
うちのごんと仲良くしてもらいたいです。
うちも家計上、もう飼えないとのことでした…。
救ってあげたい子はたくさんいるのに・・・。
なんかもどかしい気持ちでいっぱいです。

息子さんご卒業おめでとうございます。

清川しっぽ村初めて知りました。
もっともっとたくさんの人に、活動を知ってほしいですね。

我が家も4匹の猫達がいるので、首都圏で震災が
起きた時の事を考えています。
猫達を避難させられる大きめのケージと、1か月分の食糧。
大したことはできてませんが、取り敢えず最低限の
準備はしておこうと思ってます。

★ピコしげさん★

はい~。ありがとうございます。
ほんとに。こないだ高校入れるかなんて心配してたのに。
まあ、なんとか(ほんとになんとか)卒業できてよかったです。
また次の心配もありますけどねえ・・・(笑)


★ここかあやんさん★

ありがとうございます。

ね~。アプリ、すごいですよね。その企画を開発してくださる会社も、いい会社だ~。

そうなんですよね。しっぽ村さんのように一生懸命頑張ってくださる方々がいる、ということは、それだけ助けを必要としている子たちもいる、ということですからねえ・・・。
この国の動物事情はいろいろと奥の深い問題がいっぱいあるように思います。
だけど、こうやって頑張っていいる方々がいる、というのは、やっぱり嬉しいものですよね!


★サトオミさん★

ありがとうございます。

そうなんですよ。みんな唯一無二の命、唯一無二の子たちなんですよね。だから、誰かが助けてもらったという話を聞くと、本当に本当によかったねえ~って思います。
1匹でも多く、命の危険を感じることなくのびのびと幸せに暮らしてほしいと思いますよねえ。


★ぺぎさん★

うんうん。
う~~~ん・・・。そうなんですよねえ。
でも、うちなんかも実は何の手だても講じてないのが実情です。
多頭飼いの場合、もうその時は放つしかないのでしょうか。
被災地に取り残された動物達・・・
残してきた方々は一体どんな苦しい思いで・・・と思うとたまらなくなります。

津波、地震は天災ですが、原発事故は人災と言ってもいいと思うので、どれだけ悔しい思いをなさっているかと思うと・・・。

実際に現地にお住まいのぺぎさん。
コメント、考えさせられます。


★くま吉さん★

本当ですよね。本格的に頑張っている方々の姿は、やっぱりすごい。
きっといろいろな葛藤や、いろいろな想いもなさっていると想像するに、ホントにすごいと思う。

アプリもすごいですよね~!なんて柔軟な会社。嬉しいですよね。

おや。みそちゃんはおっきくなったらスタイリストになるの?
すごいでしゅね~。
うちはもしかしたら、むく兄ちゃんがおっきくなったらメイクアーティストになりたいとおもってるかもしんないよ。
なんか、このごろお化粧ガン見してくるの。
変だね。もう十分おっきくなってるんだけどね(笑)


★さくらんぼんさん★

まあ!奇遇。
そうなんだ~。さくらんぼんさんの職場はそちらなんですか~。
どおりで大雪で大変だった訳だ~!

実際に行かれたことがあるんですね。
県内ですもんね。私も何かの機会に行ってみたいな~。

多頭飼いの災害時の話。
ええ・・・本当に私も何も手を打っていません。
ここはまあ、津波、土砂崩れ、洪水はないであろう地域ですが、
怖いのは火事とか・・・。
もともと非常に運任せな性格なので、ちょっとまずい。
大事に至ったとき、出来ることは何か、もう一度考えなければいけませんね。


★がっちさん★

ありがとうございます。

ももさん、すっかり隣で寝てるようになったというのに、まだまだこういう奥ゆかしさが残っているとこが面白いです。
なかなか長い年月で培った関係性というのは変わらないものですねえ(笑)

1匹でも多く・・・。私も心からそう願っています。


★ごんママさん★

ありがとうございます。
そうだね。ごんちゃんや、ごんママさんちから旅立ったみんなとも仲良くしてほしいなあ。
はなこ、つんでれだから、みんなと仲良く出来てるかちょっと心配なの。よろしく伝えてくださいね。

ごんママさんもよく行き合いますもんね・・・。
でも、実際飼うのは難しくても、一旦保護して里親さん探すっていう手もありますからね。
もし出会ってしまったらその時は微力ながら協力させてくださいね。


★サビーさん★

ありがとうございます。

そうかあ・・・食料の備蓄は出来ますね。
私、なんの手立ても講じてないです。
これじゃあいけないね。

考えるとすごくこわくなってしまうんだけど・・・
それじゃだめだね。考えなくっちゃね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« またね~! | トップページ | 自給自足 »

2016年3月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

GENESIS(ゲネシス) ~素敵な写真を残しませんか?あなたの大切な一瞬を↓Let’sクリック↓~

  • genesis.jpg

読んだら↓↓ぽちっとクリック。ありがとうございます!

  • Photo
  • Photo_2

むくむく稲荷☆なんか御利益あるかもよ~?

  • Photo_2
  • Photo

ねころく☆リンク ( カーソル当てるとご案内表示しま~す♪)

Plastic Romantic

Amazon

Amazon

楽天

  • おかいもの、ないですか?
無料ブログはココログ