↑これより過去のバックナンバーは、「バックナンバー」の文字をクリックしてくださいね~!!

ねころくっ!別館~2007.11-2015.5のバックナンバー保管しています~

赤ちゃん子猫を拾っちゃったアナタへ★参考になれば嬉しいです!

飼い猫ちゃんが脱走してしまったアナタへ★参考になると嬉しいです

動く「ねころくっ!」はこちら

ねころくっ!レギュラーメンバー紹介記事はこちら~♪みんな出てるよ~

2008年度、ねころく家卒業にゃんこリストはこの記事で★

2009年度、ねころく家卒業にゃんこリストはこの記事で★

2010年度、ねころく家卒業にゃんこリストはこの記事で★

2011年度、ねころく家卒業にゃんこリストはこの記事で

2012年度、ねころく家卒業にゃんこリストはこの記事で

2013年度ねころく家卒業にゃんこリストはこの記事で

2014年度ねころく家卒業にゃんこはこの記事で

« いじわる | トップページ | 謙虚なオトコ »

2012年11月22日 (木)

心優しき人へ

Img_2928

「・・・・・」

Img_2930

「・・・おやおや。」

Img_2931

がっちゃん!がっちゃん!!

Img_2932

あらららら・・・・

やんちゃ全開のぼーちゃん、点々。やってくれます(笑)

さあて。

そんな二匹、月曜日に無事卒業してゆきました。

Img_2973

「あ・・あり?なな、なにこれ!?」

おなじみ、ねずみーキャリーに入って・・・

Img_2974

でも、里親さんはきみどりの友人宅!とっても近所。

騒ぐ間もなく到着~!

Img_2978

「ふごふご・・・??」

二匹は早速探検開始!

Img_2977

「なに?ここ・・・?」 「どこ?ここ・・・?」

Img_2984

「あ!ごはん!!」 うまうま

Img_2985

「あ!あたちも~~!!」 うまうま

Img_2986

「あ・・・おみず。」 てちてち

うまうま・・・

Img_2988

と、まあ、物おじすることもなく動き回り、

ママのひざに乗り・・・

Img_2989

おねえちゃんのひざに乗り・・・

Img_2981

また、遊びに行き・・・!

ああ。ぜ~んぜん心配はしてなかったけど、

ぜ~んぜん大丈夫ですね~。


さて。

今回の里親さん・・・きみどりの友人、と書きましたが・・・

Img_2975

実は・・・この子の家なんです。

Photo

ええ。少し前に記事に書かせていただきました、るき。

(記事はこちら 「るきへ・・・」

るきの里親さんだったK家のみなさんとMちゃんが、

また・・・と、子猫達を迎えてくださったんです。

Img_2976

るきのスケッチ。Mちゃん3姉妹のシスターズ作。


ママは、子猫達にるきの写真を見せ、

るきの思い出を語りながら、ぽろりと涙をこぼし・・・

シスターズ達も、るきはこうだったね!ああだったね!と、懐かしみ・・・

ああ、るきは本当にここで愛されていたんだなあ・・と改めてあたたかな気持ちになりました。


いつも、思っていることがあります。

大事な子を亡くされたと聞くと、

あの悲しみを、あの、おなかがよじれるほどの辛さを思い出します。

痛みも、悲しみも、その後の辛さも・・・みんな、わたしも経験したことです。


でも・・・

いつも思います。

どうか、こんなに辛いならもう二度と飼わない、とは思わないで欲しい。

心からかけがえのない子を大事にされ、愛し、その最期まで寄り添ってくださった、そんな心優しき人・・・そんな方にこそ、

もう二度と飼わない、とは思わないでほしいと思うのです。


傷が癒えるまでは時間は必要でしょう。

また、すぐ、飼って~♪なんて、そんな無神経なことは絶対言えません。

でも・・・

また、いつか、もし、いつか、もし、もう一度、と思って下さったら、

その時はどうかまた、新しい命と寄り添って欲しいと思うのです。


その子は、決して前の子の代わりではない。

前の子に注いだ100%の愛情は、ひとつも欠けることなく、

200%、300%・・・と増え続けていくんです。

そんな、自分の中からわき出てくる愛情に、きっとびっくりしますよ。

まだ、自分の中に、こんなにも愛情のキャパがあったんた・・・!って発見させらるはずです。


本当に、いつも思います。

もう飼わない・・・とおっしゃるような方にこそ、

里親さんになってほしいなあ・・と。


私達の生きてる時間なんて、ちっぽけなもの。

その中で、巡り合って、同じ時間を過ごす動物たちのもっと短い時間。

この、奇跡のようなめぐりあわせを、

どうか、また受け入れていただきたいな、と。

Img_2987

だから、今回は、本当に嬉しかったです。

その後、ぼーちゃんはやんちゃの「やん」

点々は、るき似の「るに」

という名前をいただいたそうですよ~!

Img_2185

Img_2184

ぼーちゃん・・・点々・・・

Img_2214

Img_2263

Img_2276

・・・ぷぷっ(笑)

Img_2401

Img_2543

ぐんぐん、元気に大きくなって・・・

Img_2789

Img_2814_2

二匹は、新しいおうちで、いっぱいの笑顔を招いてくれるんだね。

二匹の命を助けてくださった保護主さん、

迎えてくださったK家のみなさん、

どうもありがとうございました!

Img_2908

ぼーちゃん、点々、いい子にね~。やんちゃすぎちゃ、だめだよ~。

そして・・・どうか、どうか・・・元気で!!


   ★☆★☆★おまけ★☆★☆★

先日の夜・・・

Img_2993

「しょぼ~ん・・・」

なんと、迷いコーギーがいる!と、わんこがうちに連れてこられました!

Img_2994_2

「え・・ええ~~~??どどど、どうしよう~。」 きみどり

「ええ~~?どうしましょうねえ~。」 わんこ

Img_2992

「をいをい・・・きみのおうちはどこなんだよ~~」

「てへっheart04

危機感のない、この笑顔~~(笑)

幸いすぐに飼い主さんが見つかりましたが・・・

ああ、よかった~~。

いや、あたしはいちお、猫専門・・・。

近所でどんなヒトって話になってるのか、ふと、不安になったこの夜・・・(笑)



☆ランキング参加しています☆

いや・・・猫のことだって、近所にはむしろ内緒?ですよ?ひっそ~り、しずか~にやってます。いや、ほんとだってば・・・!(笑)

↓お帰りついでに今日もぽちっとクリックで応援、お願いします!

Photo

↑ブログランキング、MIXカテゴリに参加しています。

Photo_2

↑こちらはにほんブログ村。MIX多頭飼いに参加中。

いつもありがとうございます!元気いっぱい、いただいています!

モバペ|ペット人気ブログランキング

↑mobapeランキング

1クリック1円の、殺処分防止などの寄付になるそうです。有意義な寄付になることを願ってぽちっと・・・。

« いじわる | トップページ | 謙虚なオトコ »

保護猫」カテゴリの記事

卒業」カテゴリの記事

子猫達」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

えええ~っ!?
猫専門~~~っ!?
バルは?バルは!?バルさん(笑)は~っ!?

やんちゃん、
るにちゃん、
どうか元気で!

ほほぉー、きみどりさん家は迷いワンコのお世話もなさったのですね、いや、冗談抜きで大変でしたね。でも、それだけ周りの方々から頼りにされている、という事ですね。
コーギーのお家、すぐに見つかってよかった!

きみどりさん、お久しぶりです!!

そしてご報告が・・・。

11月11日ねねが虹の橋に行きました。

腎不全でした。

先生が、思ってたよりも、1年くらい長く生きてくれた。と。

寝たきりになったその夜に亡くなりました。

きっと虹の橋で走り回っているでしょう。

19歳大往生だったと思います。

今日の文章改めて心に滲みました。いつもきみどりさんがおっしゃっていることなんですが、更に自分の心に染み通りました。・・・ありがとう。

本当によかった(T-T)
たくさんの縁があるんですね!!絶対幸せになれること間違いないですね(^^)
いっぱい遊んでいっぱい食べていっぱい寝て大きくなりますように…。

私の場合、永年2人で暮らした子が、10才で亡くなり、ペットロスにならなかったのは、息子が生まれて子育てに追われたからです。
でも、5年間は悲しくて、茶トラを見ると、めそめそしていました。
そんな時、サスケがきみどり家から来てくれて、すっかり気持ちが楽に成りました。
又、新しい家族を受け入れて下さったKさんご家族に、きっと幸せが沢山やって来ますねwink

★どなどなさん★

え・・ええっ!ねこ専門ですとも、いちおーな・・・。
バルは・・・保護したほうじゃなくて、あたしは里親さんなんですよ。
そう。あたしは里親さんっ!(←あこがれ)


★がっちさん★

ははは・・・ええ、どうしようかと思いましたよ。
必死に最良の方法をアドバイスしつつ・・・
絶対、今、今さっき出てきちゃったばかりだろ~と思いつつも、
離せば戻りますよ!とも言えず・・・(汗)
いやあ、ほんとにすぐ見つかってよかった~~~。

頼りに・・・?されて・・・るのか、なあ??


★ごんママさん★

おひさしぶりです!

そうでしたか・・・・。ねねちゃん。
うん、うん。よく頑張りましたね。
ねねちゃんも、ごんママさんも、本当に頑張りましたね。

今頃、虹の橋で、の~んびりのびのび過ごしているでしょうね。
心からご冥福をお祈りします。


★ここかあやんさん★

ありがとうございます。
こちらこそ・・・本当にありがとうございます。
かあやんさんも、どうか、また、いつか・・・。


★みかさん★

はい。本当に、猫の数だけご縁があります。
子猫達は卒業と引き換えに、新しいご縁を置き土産にしていってくれます。
それをぎゅうっと抱きしめて、大事にしたいな、と、改めていつも思うのです。

ずっと元気に大きくなって欲しいですねえ。


★らん丸さん★

うんうん・・・。ありがとうございます。
前の子のこと、忘れるんじゃないんですよね。
ただ・・・不思議と最期の苦しかったことや辛かった事だけ癒されて、元気だった頃の楽しい思い出だけが掬い取られていくというか・・・。

そんな風に痛みを癒してくれるんですよね。

そんならん丸家も、いまや3匹。
300%、いや、400%に増えた愛情と、今までの保護猫ちゃん達の分も、500,600,700・・・・
この愛情増殖の喜び、実感してくださってるんだろうな~。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« いじわる | トップページ | 謙虚なオトコ »

2016年3月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

GENESIS(ゲネシス) ~素敵な写真を残しませんか?あなたの大切な一瞬を↓Let’sクリック↓~

  • genesis.jpg

読んだら↓↓ぽちっとクリック。ありがとうございます!

  • Photo
  • Photo_2

むくむく稲荷☆なんか御利益あるかもよ~?

  • Photo_2
  • Photo

ねころく☆リンク ( カーソル当てるとご案内表示しま~す♪)

Plastic Romantic

Amazon

Amazon

楽天

  • おかいもの、ないですか?
無料ブログはココログ