↑これより過去のバックナンバーは、「バックナンバー」の文字をクリックしてくださいね~!!

ねころくっ!別館~2007.11-2015.5のバックナンバー保管しています~

赤ちゃん子猫を拾っちゃったアナタへ★参考になれば嬉しいです!

飼い猫ちゃんが脱走してしまったアナタへ★参考になると嬉しいです

動く「ねころくっ!」はこちら

ねころくっ!レギュラーメンバー紹介記事はこちら~♪みんな出てるよ~

2008年度、ねころく家卒業にゃんこリストはこの記事で★

2009年度、ねころく家卒業にゃんこリストはこの記事で★

2010年度、ねころく家卒業にゃんこリストはこの記事で★

2011年度、ねころく家卒業にゃんこリストはこの記事で

2012年度、ねころく家卒業にゃんこリストはこの記事で

2013年度ねころく家卒業にゃんこリストはこの記事で

2014年度ねころく家卒業にゃんこはこの記事で

« 天敵襲来! | トップページ | ビフォー・アフター »

2012年8月25日 (土)

るきへ・・・

はいな、みなさまこんばんは~。

ねえねえ、この子、知ってる?

Photo

いや?海鮮隊のもっくんじゃないよ~。

Photo_2

いや、失礼。ご存知ないはずです。

この子は2007年6月の保護猫。保護ネーム「みにも」

ブログを始めるより前ですからね・・・。

みなさまにはお初のお披露目です。はじめまして~。

Photo_3

今はむさい高校生になってしまった「かわいかった」(過去形)息子と、

兄弟の保護ネーム「ぷちも」

こちらは先に里親さん宅に・・・。

Photo_4

額にいなずま模様のみにもは、ねころく家でやんちゃいっぱいに暮らし・・・

Photo_5

Photo_6

次女の友人、Mちゃん宅に是非にと迎えていただいたのでした。

Photo_7

こちらはMちゃん宅。

K家のみなさまとはMちゃんの妹とうちの息子も同級生。もちろんおかあさまも知っています。
Photo_11

3姉妹のにぎやかなおうちで、みにもは「るき」と言う名前をもらって

それはそれは可愛がっていただいていました。

Photo_12

娘も、Mちゃんちに遊びにいったときは、

「おるきマンに会ってきたよ~。」なんて近況報告してくれたものです。


そのるきが・・・

1カ月前の7月26日、肝臓の病気で虹の橋に旅立ってしまいました。


ちょうど5歳・・・。

若すぎる旅立ちでした。


以下、おかあさまからのメールの抜粋です。

「短い間でしたが、小さな体でたくさんのおおきなものを遺していってくれました・・・」

うん、うん。るき・・・いっぱい愛してもらったんだねえ・・・。

Photo_13

「るきの最後の10日間を語るには、まだしばらく時間を要しますが、

るきは頑張ってくれました。

本当に頑張ってくれました。」

「・・・共に過ごせる残り少ない日々を、私達にプレゼントしてくれたのかもしれません。」


るき・・・。

頑張ったんだね。えらかった・・・!えらかった・・・!!

少しでも長く、みんなと一緒にいたかったんだね。


るき。

うちにやって来た時、君たちはがりがりのやせっぽちだった。

のみもいっぱいくっつけてたっけ。

るき。

Mちゃんはね、お母さんに、絶対自分が責任もって面倒みるから!って宣言して、

アルバイト代で、るきの物いっぱい買って用意してくれたんだよ?

知ってた??Mちゃん、すごく頑張ってくれたんだから~。


君を渡す時、Mちゃんやシスターズは、にこにこして抱っこして・・・

すっごく嬉しそうに連れて行ってくれたんだよ。

「よろしくね!」と言った私に、

「はい!」って、満面の笑顔で答えてくれて・・・。

その言葉どおり、ほんとうに大事に、可愛がってくれたんだよ。

君のいたずらや、困ったことも、

みんなみんな受け入れてもらったんだよ

Photo_15

「・・・るきの身体にはもう触れることはできませんが、

彼の存在は、今でもこれからも私達家族の中で生きていきます。」

「本当にるきを貰えて私達もとっても幸せでした。」 Mちゃんより

るき。

君はしっかりとK家の一員だったんだね。

よかったね。るき。

ほんとにほんとにほんとに・・・よかったね。

頑張ったね。るき。

ほんとにほんとにほんとに・・・偉かった。

ゆっくり眠りなさい。

そして、虹の橋でちゃんとK家のみんなを待ってるんだよ!

そして、おばちゃんにも会ったら挨拶しておくれね。


るき。どうもありがとう。

Mちゃん、シスターズ、ママ、パパ・・・どうもありがとうございました。

心からの感謝と、祈りを・・・。

合掌。



Photo

Photo_2

モバペ|ペット人気ブログランキング



***お知らせ***

※※広島で悪質な里親詐欺が発生しているようです。こちら 里親募集中の皆様、十分気をつけてください! 情報はかなり広がっているようです。検索などして、慎重に・・・。 ほんとに・・・・いやですね・・・



横浜から、里親さん募集です!

Photo_4

Photo_9

美人ミケ姉妹、ミミたんとくるりんです。そっくりだけど違う子ですよ~(笑)

生後3カ月程度の女の子。

も・・・萌え~~~~!(←ミケ萌えきみどり)

美人さんですよね~。

ねころく読者、ヨシダさんが、6匹の子猫を保護して里親さんを探してくださっています!

頑張って里親さんを探してくださって、あとはこの姉妹の二匹!

詳しくは、掲示板「いつでも里親募集中」 関東C158157 からお問い合わせください。

どうぞよろしくお願いします!

 
  **********

こちらはまだまだ引き続き、岡山からの里親さん募集です!

Photo

「猫馬鹿日誌」の山里さんとこの、ヤタ!!

Photo

やんちゃないい顔つきしてますよ~。

白血病キャリアかと思われたヤタ。再度の血液検査で、陰性に転じていることがわかりましたっ!

元気にやんちゃに育っています!

詳しくは「猫馬鹿日誌」まで!

みなさん、どうぞよろしくお願いします。

みんなにステキなご縁がありますように・・・・。

« 天敵襲来! | トップページ | ビフォー・アフター »

保護猫」カテゴリの記事

卒業猫」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

午前中に見て、何て伝えて良い解らず電源切る(-_-;)
でも私は、るきちゃんが幸せになって暖かい家庭?家族に見守られ虹のはし橋に逝かれた事は短い過ごした時間の中にも、とても大切な想いを子供達に教えてくれたと思います!

んーーーーー私もPC開けてタイトルを見た瞬間に「ーーーーーあーーーーーーー」そして
読んで(涙)
どこからことばをひっぱってきたらいいか。どうしても自分のうちの子とだぶってしまう事もあって・・・・後悔がないということはないので・・・・
若くして別れる事は身をちぎられるように辛いです。
でも
命っておおきいな、無駄な事なんてひとつもないんだな、たとえそれが見た目は残念な結果でも。かれらが与えてくれたものは凄く大きく。
出会えた事に感謝して。
きっとるきちゃん家族もるきちゃんにたくさんの「愛」をあげたし、もらった事と思います・・・・・
アップしたきみどりさんにもまた「愛」が沢山ですね。。。。

お目にかかった事はありませんが、Mちゃんご家族が、どれほどるきちゃんを大切になさってきたことか、このきみどりさんのブログでわかります。
るきちゃんご家族皆様に、おかけする言葉が見つかりません…まだお若いMちゃんさんがアルバイト代でるきちゃんの物、沢山買って…若い時には自分の物、買いそうなものなのに、ホントに大事に大事にるきちゃんのこと思って。
るきちゃんの五年間に、私も、心からの敬意をもって、深く頭を下げます。そしてご家族皆様が悲しみと連日の暑さで体調を大きく崩されませんようお祈り申し上げます。

るきくんたくさんの愛をくれたんですね。
なんと言っていいのか言葉が見つかりません。でも出会えた事も運命ですね。たくさんの幸せと喜びを残してくれたるきくん。
いつまでも心の中で生き続けます。目を閉じればいつでも逢える。
お空の上でたくさんの幸せがありますように…。
冥福を祈ります。

たった5年で飼い主さんにそこまで言ってもらえたんだもの。
るきちゃん、お利口さんで頑張ったんだね。
いいご家族だったんですね。
できることならもう少し長い時間、一緒に過ごせたらよかったけれども。けれども。。。
どうか、天国で、楽しく暮らせますように。
生まれ変わったら、またすてきな家族が見つかりますように。
ご家族にも、またいいご縁がありますように。

★お玉さん★

ありがとうございます。
悲しい話でごめんなさいね。

確かにあまりに短い命でした。
里親さんには大変な思い、辛い思いをさせてしまったなあ、という申し訳ない気持ちもあります。

でも、こう言ってくださった里親さん一家のみなさんに、
るきは確かに何か大きなものを遺してくれたんだなあ、と思いました。

今は感謝の気持ちでいっぱいです。


★ここかあやんさん★

ありがとうございます。
辛い事を思い出させてしまいましたね。申し訳ありません。
その、身をちぎられるような辛さ・・・わかります。
私も5歳でもみじの姉妹を送っていますから。

でも・・・
そうなんです。
彼らの遺してくれたものは本当に大きい。

それをしっかり受け止めて、忘れないことが、彼らの生きていた証にもなると思うのです。

里親さんご一家はほんとうに辛かったと思います。
だけど、その辛さも思い出もみんな含めて、るきが生きていた証なのだろうと、心から感謝しています。
そして、出来ることなら・・・やはり、「もう飼わない」とは言わないでほしいなあ、と思っています。

きっと、いつか、また、会える・・・。
またそんな風に感じています。


★がっちさん★

ありがとうございます。

そのように心添わせて下さる方がいる、という事は、Mちゃんにとっても救いになると思います。
当時、まだ高校生だった彼女ですが、本当にるきを大切にしてくれました。

私も・・・るきの5年間に色々な思いを持って頭を深く下げたいと思います。


★みかさん★

ありがとうございます。

そうなんですよね。これもまた縁・・・。
出会い、不思議なものですよね。
この広い広い世界でのたったひとつづつの命が出会うこと。
奇跡、だと思います。

るきが、K家のみなさんの中で生き続け、ご家族でるきの思い出を話しあっていただける・・・。
るきはそうやってずっと心の中に生き続けていけるんですよね。
感謝の気持ちでいっぱいです。


★くま吉さん★

ありがとうございます。

ええ。そうですよね。るきはきっといい子だった。そしてすごく頑張った。
K家のみなさんは、みんな明るい元気なご家族です。
るきはみんなに可愛がってもらって、きっとものすごく幸せだったと思います。

虹の橋の伝説の話をMちゃんに伝えました。
きっとまた、いつか必ず会える・・・。
またそう思えるのです。

そして、やはり、願わくばK家のみなさんが、また新しい縁を迎え入れようという気持ちにいつかなってくれますように、と
沢山の感謝と共に、私も願っているんです。ね。

ササエも皆様同様、読んですぐには何も言えず切り替えました。
ただ、目の前のミャウとチャイに置き換えて考えると泣けて・・・。

うちは厳し過ぎる程に、食事をきちんと制限しています。
ミャウが早くに膀胱炎になって病院食に切り替えて、太らない様に
量もキッチリ量って、チャイもお付き合いでしっかり時間通りにしか
あげられない。
もう少し甘くても、と思われそうだけど、でもやっぱり健康で長生きして欲しいから。
そして、るきちゃんみたいに精一杯生きて欲しい。

K家のみなさんやMちゃん、るきちゃんに幸せをあげてそして沢山貰ったのですね。
またいつか、第二のるきちゃんを迎える事が出来ます様に。
元気になれます様に。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/515014/46822513

この記事へのトラックバック一覧です: るきへ・・・:

« 天敵襲来! | トップページ | ビフォー・アフター »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

GENESIS(ゲネシス) ~素敵な写真を残しませんか?あなたの大切な一瞬を↓Let’sクリック↓~

  • genesis.jpg

読んだら↓↓ぽちっとクリック。ありがとうございます!

  • Photo
  • Photo_2

むくむく稲荷☆なんか御利益あるかもよ~?

  • Photo_2
  • Photo

ねころく☆リンク ( カーソル当てるとご案内表示しま~す♪)

Plastic Romantic

Amazon

Amazon

楽天

  • おかいもの、ないですか?
無料ブログはココログ