↑これより過去のバックナンバーは、「バックナンバー」の文字をクリックしてくださいね~!!

ねころくっ!別館~2007.11-2015.5のバックナンバー保管しています~

赤ちゃん子猫を拾っちゃったアナタへ★参考になれば嬉しいです!

飼い猫ちゃんが脱走してしまったアナタへ★参考になると嬉しいです

動く「ねころくっ!」はこちら

ねころくっ!レギュラーメンバー紹介記事はこちら~♪みんな出てるよ~

2008年度、ねころく家卒業にゃんこリストはこの記事で★

2009年度、ねころく家卒業にゃんこリストはこの記事で★

2010年度、ねころく家卒業にゃんこリストはこの記事で★

2011年度、ねころく家卒業にゃんこリストはこの記事で

2012年度、ねころく家卒業にゃんこリストはこの記事で

2013年度ねころく家卒業にゃんこリストはこの記事で

2014年度ねころく家卒業にゃんこはこの記事で

« おおむく、こむく! | トップページ | ゆぶゆぶゆぶ・・・! »

2010年4月21日 (水)

こめつぶちゃん・・・

またまた一週間ぶりのご無沙汰でしたが・・・・

Img_3676

先週、つぶちゃんが息を引き取ってしまいました・・・。

ミルクを飲んでくれなくなり、毎日注射器で少しずつ入れていたのですが、

獣医さんもがんばって下さったのですが、だめでした・・・。

そして、その後、

昨日、こめちゃんが、つぶちゃんの後を追うように息を引き取ってしまいました・・・。

Img_3714

こめちゃんは、目もようやく開いて、ミルクも飲んでくれていたのですが、

つぶちゃんが亡くなったあたりから、またミルクを飲んでくれなくなり、

獣医さんに連れて行って、補液をしていただき、

帰ってきたら、キャリーの中で息を引き取っていました。

Img_3736

保温もしていたので、まだとてもあたたかく、まるで眠っているようでしたので、

あまりに急な事で、思わず何度も

「こめちゃん??こめちゃん??」と

呼びかけてしまいました・・・。

補液がショックだったのでしょうか・・・。

でも、ほほ笑んでいるような眠っているような安らかな顔だったことだけが救いです。


たてつづけに、二つの命・・・。

せっかく、保護していただいたのに・・・預かった命だったのに・・・。

私の力不足です。

長い間やってきて、保護猫を死なせてしまったのは初めてです。

やはり今の私は、だめだったのかもしれません・・・。

ほんとうに、ほんとうに、ごめんなさい・・・。

Img_3351

二匹は庭の、うちの中がよく見えるところに深く埋めました。

こめちゃんは、つぶちゃんの隣に埋めました。

大泣きしながら花をいっぱい入れて埋めました。


もし、許してくれるなら、また生まれ変わって、

うちにきて・・・くれるかなあ。

久しぶりの更新が、暗いものですみません・・・。

どうしても、他の記事と一緒には出来なかったので・・・。

Img_3726

ぼんじりず(みなさま命名!)は元気です!

ねこしちのみんなも、バルも元気です。

また近いうちに、明るい記事を更新させてくださいね。

こめちゃん、つぶちゃん、

ほんとにごめんね・・・・。

虹の橋で元気に一緒に遊んでくれてるといいなあ・・・。

合掌。

« おおむく、こむく! | トップページ | ゆぶゆぶゆぶ・・・! »

保護猫」カテゴリの記事

子猫達」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

きみどりさまのせいではありません。
ご自分を責めないで下さい。


こめちゃん、つぶちゃん、安らかに。

少なからず家族の一員として猫と生活をともにしているのに
それとは裏腹に産まれた子猫を棄てる人、私はどうしてもゆるせません
猫飼いはなぜ、猫を棄てるのでしょうか
同じ猫飼いとして理解できません
種族が違うとはいえ、同じ命なのに。
悲しいです
猫を棄てるのはゴミを棄てるのとは違う
命を棄てて奪うことなのに!
きみどりさん
お疲れ様でした
こめつぶちゃん、どうか安らかに
人間がひどいことをして、ごめんなさい、許して。

こめちゃん、つぶちゃん
虹の橋の向こうの国で
ふわふわ、ごにょごにょ、のびのび
過ごしてね。
こっちの世界で最後に会った人がきみどりさんで
よかったね。
きみどりさん、
おつらいと思います。
お疲れ様でした。

残念で悲しいですweep

あんなに可愛い子が…胸が痛いと思いますが、きみどりさんの責任では無いですよ!

少なくとも、温かい家庭で優しい人達に囲まれ、幸せな時を過ごせたのてすから、安らかに亡くなったのでしょう!

私は、昨日近所の方の庭で、野良が子供を産んだと聞き、今日見て来ました!

まだ目が開いて居ませんが、その家の方は、野良だし面倒は見ないと言います。
母猫の育てる様子を見て、早目に引き取り、里親さんを探したいと思います。

力不足ですが、3匹の子猫が、優しい方に引き取って頂ければと、願っていますconfident

きみどりさんどうかご自分をお責めになりませんよう・・・。
(私も泣き泣き書いています。)
上手く伝われば良いのですが、
こめつぶちゃん達は、きみどりさんが手を差し伸べて下さらなかったら、元々行くあてのない子達だったのです。
でも、きみどりさんの暖かい家で、きみどりさんの温もりや愛情を注いでもらえたのです。
きみどりさん自身が不安や苦しみにもがきながらも
、この子達も大切な命と思っておられたのですから、
この子達にはちゃんと伝わっていますよ、愛情はちゃんと伝わるんですよ。

次に生まれ変わったら・・・今度はきっと元気な体でありますようにと祈りましょう。
きみどりさんとのご縁は生まれ変わっても、きっときっと繋がっています、私はそう信じています。

それから暗い更新でも大丈夫なのですよ、
きみどりさんの全てを出し切って下さい。

ご主人様はまだ眠っておられるのですね・・・、
でもきっと意識では分かっておられるんではと私も感じています。
ご主人様が目覚めて下さいます様に祈っていますね、
祈っていますからね。
どうかきみどりさんご家族皆様が再び幸せでありますようにとずっと祈っていますよ。

ぼんじりず・・・ナイスネーミングですね。
ぼんじりーずの歌、とか出来そうな予感・・・。

こめちゃん、つぶちゃん、
短い間だったけど、きみどりママ&ねころく家のみなさんに優しくしてもらって
きっと幸せだったと思います。
今頃は虹の橋で、ウフフと笑っていると思います。
またねころく家に戻っておいでよ、ネ。

こめちゃんつぶちゃんそしてきみどりさん頑張りましたね、結果がどうあれ一生懸命生きたんですもの。少しの間でも生きていた証はあったんですから。大変な時に本当にきみどりさんには頭が下がります。こめつぶちゃん安らかに眠って下さいね。

毎日、見に来ていました。
昨日は何度も何度も。
更新されていないのを見て、忙しいのかな、食べているかな、元気かな・・・。

>やはり今の私は、だめだったのかもしれません・・・
そんな風に思ってはダメですよ。きっと誰でもダメだったのです。獣医さんだったとしても。
きみどりさんちで、愛を貰い手を尽くして貰い、花に包まれて逝ったのです。
道端では無く、みんなに愛されながら。
きっと幸せだったと思いますよ。
そして、その小さな命は御主人への『自分達の分まで頑張って』と言うメッセージかも知れません。

今はなかなかそんな風に考えられないと思いますが、どうか力を落とされない様、それ以上泣かないでください。
きみどりさんが少しでも笑えるよう、御主人がゆっくりでも回復される様お祈りしています。

残念です。
あまりに小さすぎて日々の気温の変化に対応できなかったかな。
というより母乳が必要な時期に放り出されたのも
原因かもしれないですね。
お母さん猫の子育てにはかないませんもの。
こめつぶちゃんの命に代わりはないので、
ただ静かに眠って欲しいと願うばかりです。
保護猫さんの死は初めて、ということでショックだと思います。
気が満ちていないとご主人の介護も保護活動も
辛くなってしまうかもしれませんね。
ぼんじりちゃんを万全で送り出せるよう、
ご主人をしっかりサポートできるよう、
早くいつものきみどりさんに戻ってくださいね。

こめちゃん、つぶちゃん…(ρ.;)

そうでしたか…。

みなさんも書いていらっしゃいますが、お母さんと別れて弱っていた時にきみどりさんに救われて、やさしくしてもらって…。ちいちゃい命だったけど、幸せだったと思いますよ。

もしかしたら、虹の橋を越す前に寄り道してくれた天使ちゃん達だったかも知れません!

きっと今は、ぼんじりーずの健やかな成長を見守ってくれてます!!

米粒ーズ、よく頑張ったね!
そしてきみどりさん彼らに暖かい時間をありがとうっ!そしてお空へ旅立ってもこうやってみんなの記憶の中に残った奇跡。
これが大切なんですよ。
短くても記憶に残る大事な命・・・
 
そしてぼんじりず。。???ニワトリの尻の肉???
誰がつけたの?(笑)

こめつぶちゃん・・・
短い命だったけど、最後はきみどりさんに
看取られて幸せだったと思うよ。
冷たい寒い外の世界じゃなく、暖かい毛布やミルクを
もらえてきみどりさんのうちに来れた。
きっとこめちゃん、つぶちゃんはきみどりさんに
感謝してるはず。
決して自分を責めないで下さい!
そしてまた、ぼんじりず?たちのお世話。
成長を楽しみにしてます。

こめつぶちゃん。
綺麗な花に囲まれて、きみどりさんの優しさを感じます。
こんなに、猫にも人にも優しいきみどりさんを、悲しませる神様、不公平だと思います。
きみどりさん、強い人だと思います。punch

御主人様のこと、祈っています。
いい知らせ待っています。upwardright

こめちゃん、つぶちゃん
悲しいよ。
きっと生まれ変わって
きみどりさんのお家にもう一度入れてもらうんだよ!
それまでお庭でみんなのことを守ってあげてね。
バイバイ、またね ^ ^

こめちゃんつぶちゃん…残念でしたね…でもあのサイズの子猫を育てるのは大変ですからしかたない事なのかもしれませんが悲しいですね 二人とも離れたくなかったのかもしれないし…お気持ち落しのないように…ぼんじりズも居るから少しは救いになるかな?頑張ってくださいね

こめつぶちゃん…(;_;)
すごく残念ですが、暖かい場所で優しい人に愛情をたくさん注いでもらって幸せだったんじゃないかと思います。
どうか自分を責めないで下さい。
きっと今頃2人でじゃれ合っていますよ。
きっとまた会えますよ。

まずはぼんじりずの成長を楽しみにしています。

最後になりましたが、ご主人様のご快方をお祈りしております。
どうぞご自愛下さい。

きみどりさんのせいでは絶対に無いです!

むしろきみどりさんのそばで旅立てて幸せだったと思います。
最後に人の温かさ、やさしさを感じられてきっときっと幸せだったと思います。

こめつぶちゃん達もきっとそう思ってます。

最後まできみどりさんは頑張られたのですから。
なので悲しまないで下さい。

また生まれ変わってもきみどりさんのもとへやってきてくれるでしょうね。

きみどりさんは、悪くありません。
ご自分を責めないで下さい。
虹の橋のたもとで、きっと仲良く遊んでいます。
こめちゃん、つぶちゃん、またきみどりお母さんのところへ帰っておいでね。
みんな待ってる。

きみどりさん、大変な中、すべてを引き受けようとする姿勢、尊敬です。
私は、こめつぶちゃんたちからの、きみどりさんへの愛を感じるんですが。
きっと何か意味があります。

どなたが保護されても、同じ結果だったと思うのです。きみどりさんちに来たことに意味があると思うんです。

いまどき、お庭に葬ってもらえるなんて、それもすごいことだと思います。
心のこもる送り出し、二匹の次の生はもっと幸せなものになると思います。

ご主人様も、どうかご回復なされますよう。

きみどりさん  

こめちゃんつぶちゃんが、安心できるあたたかなお家で過ごせたこと、とても大きなことだと思います。そしてそれは、きみどりさんのこころがあったからこそ。
どうか、ご自分を責めたりしないでください。

きみどりさんは素敵です!

こめちゃんもつぶちゃんも頑張ったね
きみどりさんも頑張ったね
悲しいけれど、みんな頑張ったんだもの 
どうか悔やまないでください…

「保護猫を死なせてしまったのは初めて」ということじたい、いままできみどりさんが育てた保護猫の数を考えると、とてもとてもすごいことだと思います。
皆さんも書いてらっしゃいますが
きみどりさんのせいではありません、決して。
こめちゃんつぶちゃんは、冷たい雨の中、お腹をすかせて苦しんだ記憶しか持たずに逝ってしまったわけではありません。
あたたかい寝床、おいしいミルク、そして愛情、応援、
それらを抱えて虹の橋を渡っていけたのは
保護主さんと、きみどりさんのおかげです。
今回は短い出会いでしたが、
きっとまたきみどりさんのもとへ、戻ってきてくれますよ。

最後になりましたが、ご主人がたいへんなときに
しかも「コメントをください」と訴えていらしたときに
コメントせずに申し訳ありませんでした。
身内が元気な自分が何を書いても、嘘くさくなるような気がしてしまって。

改めて、ご主人の一日も早い回復をお祈り申し上げます。

きみどりさんの胸中を思うと、つらいです。
背負うものが重すぎて、耐えられないと悲鳴を上げたくなることがある。それでなぜか、悪い時には悪いことが重なる・・。
そういうときが私にもありました。
そういうときは、ただ頭を低くして嵐が過ぎ去るのを待つしかないみたいです。
でも、悪いことがあれば必ずいいこともやってきます。
人生、山あり谷あり。万事塞翁が馬。明けない夜はない。
今は光が差していないかもしれないけれど、必ず朝はやってくると信じて、がんばってください。
心から応援しています。

きみどりさん… 
こちらには初めてコメントさせていただきます。

こめつぶちゃんたち、愛情たっぷりかわいがっていただいて本当にありがとうございました。

拾い主(正確には拾ってきたのはお隣の小学生ですが)
これも正確には親猫から引き離して連れてきてしまったという残酷な話…
その子たちの無責任さに見かねて預かってしまいましたが、あんなに小さな猫ちゃんを育てたことがなく途方にくれていた私を大変な状態にも関わらず引き取っていただき言葉では言い表わせないぐらい感謝しています。

以前、拾った猫ちゃんが死んでしまったときに
「(捨てられて)酷い目にあったけど、大好きな人間もできたね」って死んでしまった兄弟猫たちで話してるよ。と獣医さんに言われました。

お花畑で兄弟仲良く遊んでいるはずです。

何度も言いますが、本当にありがとうございました。 きみどりさんで、よかったです。

こめ&つぶちゃん(T。T)
残念で悲しいけれど、できる限りは手を尽くしてあげたんですから運命だと思わないといけませんねぇ。。
それにしてもお別れはつらい・・・・。
お花で綺麗に囲まれて愛情そそいでくれたきみどりさんに送ってもらえて良かったと思います(=^ェ^=)
2にゃん今度は元気な姿でまた現れてくれますよ♪
少しの間は虹の上でたくさん遊びつつ♪さあ!
そろそろ行きますかぁ~♪ってねぇ♪

こめちゃんつぶちゃん残念でした…

でも、亡くなってしまったのがきみどりさんのせいではありませんよ。ご自分を責めないでくださいね。

二人が一緒に並んで映っている写真、満ち足りているお顔しています。可愛いです。
きみどりさんに大切に育ててもらっていたんだな、と分かります。

どうぞ、あまり落ち込まないでくださいね。

残念です。
でもきみどりさんの気持は
十二分に伝わっていると思います。
2にゃんともきっと感謝していることでしょう。
こめちゃんとつぶちゃんのご冥福を
心よりお祈り申し上げます。


「 おかあさん、ありがとう。いっぱいみるくももらったし、あったかいもうふで、むくむくねむったよ。とぉっても気持ちよかった。なんかね、にんげんてやさしいな~とおもったの。かんどうしたの。愛されたの。おかあさんに、い~っぱいかわいがってもらって、たくさんあまえたの。おかあさん、ありがとう。ありがとう。よわいこだから、もうばいばいだけど、またすぐにきたいなー、とおもってる。おかあさんだいすき。おおきいねこさんたちと、おとうさんのこと、みまもる役になるから。おかあさんありがとう。あんまりめそめそしないでね。こめとつぶは、みじかいけどまんぞくしたよ。いきるってしあわせだね。またおかあさんのとこにくるから!ちゃんとくるから!ばいばい! 」

こめ&つぶ

きみどりさんがご自分を責めるのは間違いですよ!
そもそもは、保護しなければならない状況を作っている、無責任な多くの人間のせいなのですから…。

短い間でも、暖かいお家で暖かいミルクをもらって、つぶちゃんもこめちゃんも最後は幸せだったと、私は信じています。
きみどりさんも、そう信じてください。

きみどりさん、こんばんは。
こめちゃん、つぶちゃんがきみどりさんに出会った
のはやはり縁があったからだと思います。
出会いにはうれしいこと、悲しいこと、辛いことと
色々あるけれど、きみどりさんの思いはきっときっと2匹に伝わったと思います。
だから出会ったとも思います。
こめちゃん、つぶちゃんのご冥福をお祈りします。
きみどりさん、お身体ご自愛下さいね。

すべての命には役割があり、
それを果たすまできっと、命は続くのだと私は想っています。
だから、生きていることにも、この世を去ることにも、
それぞれに意味を持っているのだと。

こめちゃんつぶちゃんも、
こうやってきみどりさんのお家で温かく見守られながら
最後を迎えることができて、本当に幸せだったと想うのです。
それは誰にでもできることではありませんよ?

きみどりさんは精一杯を尽くされましたから。^^
「今できることを精一杯やるだけ」と、
本当にその通りのことをしていらっしゃるのですから☆

2匹の冥福を祈るのと同時に、
きみどりさんご一家のご健勝と、旦那様の回復を、
心からお祈りしています。

<愛*楽*感謝♪ 心真>

きみどりさん、こんばんは。
こめちゃん、つぶちゃん残念でしたね。どうかご自分を責めずに、あまり深く落ち込まないで下さいね。と言っても、やはりお辛いですね…
以前私も、家の裏の森の、窓から見える木の下に、大泣きしながら子猫を埋めました…。
春になるとその木の下にかわいらしい花が咲きます。そして、その子猫の兄弟猫である家のそらが、毎日窓からその木を眺めています。
きっとそらには見えてて、毎日会話しているのでしょうね。
だからこめちゃん、つぶちゃんもお庭からきみどり家のみんなとずっーと繋がっていられて、寂しくないはずですよ。
また寒い日が続きますが、どうかきみどりさん、体調を崩さないようご自愛下さいませ。

こめつぶちゃん、残念でした。でも保護されてなければ冷たい土の上で息絶えたに違いありません。仔猫に限らず、数え切れないほどそういう猫がたくさんいます。でもこめつぶちゃんは、きみどりさんに出会って、お花いっぱいで送ってもらったからきっと喜んでいると思いますよ。
こめつぶちゃんたちの分まで、ぼんじりズに幸多かれ。

こめちゃん、つぶちゃん、本当に残念でした。
でも、生きるって暖かくて楽しいんだな〜、と
感じて旅立ってくれたと思います。
きっと次は元気に産まれてくるんだ!って。
その時はまた、きみどりさんの所に顔をだしてくれるはず。
こんなに深いご縁ですもの。

ご主人さまの回復を心からお祈りしております。
きみどりさんもご自愛くださいませ。

こめちゃん、つぶちゃん、きみどりさん家のお庭で安らかに眠ってね。お庭にいるバルちゃんは、ちょいとお顔が長いけど、とっても優しいワンちゃんだから安心して眠ってね。
きみどりさん、このところの天候不順がお体に障りませんように。そしてご主人様が順調に回復なさいますように、お祈りしております。
むくむく君や、キッチンの電気係を頼みましたよ。

つぶちゃん、こめちゃん
可愛いお顔をみせてくれてどうもありがとね。
きみどりさんたちにやさしくしてもらえて良かったね。みんながんばれ、がんばれって応援してたよ。
もう寒くないよ もう苦しくないよ
こめちゃんはつぶちゃんがいなくなっちゃて
さみしくなっちゃったのかな
今度生まれ変わったらもう少しママからお乳を
もらって丈夫になってきみどりママのところに
おいでね。きみどりさんちがいっぱいだったら
よかったらうちでもいいよ!
大きい子4ついるけど大丈夫かなぁ
虹の橋にはうちのくろやしろがいるから
遊んでもらってね。くろはベテランママだから
やさしくしてくれるよ。しろはおにいちゃんだよ。
お空からきみどりママのことを見守ってあげてね

きみどりさんは悪くありません。
敬意を表してお礼申し上げます。
ありがとうございました。
長文失礼致しました

                      

すいませんものすごくご無沙汰してしまいました
こんなことになってるなんて・・・
まずはご主人の回復を心よりお祈りさせていただきます きみどりさんもどうか無理をなさらぬようご自愛ください
子猫たちも残念でしたね でもきっと少し早すぎただけなのだろうと思いますよ 最後に暖かい愛情に触れることができた子猫たちは幸せだったんだと思います
きっと生まれ変わってまたやってきてくれるんじゃないかな?
ぼんじりずも可愛いですね 彼らにもいい出会いがありますように

初めて保護した猫を亡くされてとても辛いですね
でも暖かい家で短い命を終えたことに、こめつぶちゃんは幸せだったと思います
こめつぶちゃんは疲れたきみどりさんの心を癒しに来た天使だったのかもしれませんね

きみどりさん、どうかご自分を責めないでください
きみどりさんが泣いていたら、こめつぶちゃん達は虹の橋を渡れませんよ

可愛かったこめつぶちゃん、安らかに・・・合掌

こめちゃんつぶちゃん、かわいそうだったけど、暖かい、安心できるところで息を引き取れて幸せだったと思います。またきみどりさんとめぐりあえるのでしょうね、きっと。confident
PS、ご主人様の、早いご回復をお祈りしております。

こんばんは!
みなさまがコメントしてくださっているとーり、
きみどりさんのせいでは決してないですよ!
私も、ひな・レオを迎え入れる前、
生まれて2・3日のヘソの緒がついている子猫てを拾いましたが、なかなかミルクを飲んでくれず、病院につれて行きながらなんとか頑張ったのですが、3週間ほどで息をひきとってしまいました。
新しい薬をいただいて、飲ませた直後だったので、きっと強い薬でショックだったんだろうなぁ~と、3年経った今なら思えます。
だけど、その時はショックでショックで、
開けても暮れても落ち込んでいました。
でも、周りの友達に
「本当なら、すぐ消えていたかもしれない命が、たとえ3週間でも、愛情いっぱいに育てられたんだから・・・!!」
と、励まされ、なんとか元気になりました。
ひな・レオ、そして一年後に来た翔・・
みんな我が家に来たために、また前と同じようになってしまったら・・・と、とても怖かったのですが、亡くなったその子の分(以上かも・・笑)まで元気に育ってくれて、とってもうれしい気持ちです!

きっと、こめ・つぶちゃん達も、消えてしまうかもしれなかった命。
愛情いっぱいに育ててくれて幸せだったと思いますhappy01

こめつぶちゃんは、きれいなお花に囲まれて、虹の橋を、渡りましたよ。
きっときみどりさんを一生懸命守っていますよ。お疲れがでるころです。くれぐれもご自愛ください。
ご主人様のご回復祈っています。。

こめちゃん、つぶちゃん、あ~~~・・・

でも決して決してきみどりさんのせいなんかじゃありません。
悪いのは捨てた人!!pout

かわいいお顔のままで天国に行って、
こめちゃんもつぶちゃんも一緒に遊んでますって。

ねころくっ+バルくん+ぼんじりず(ナイスネーミング)の近況、お時間あったら知らせてください。
待ってますねえ。

大丈夫ですか?
食べていますか?
休んでいますか?
色々思うところはあると思いますが、今は自分を一番大事にしてください。
きみどりさんあっての、きみどり家です。
御主人も大事、お子さんも大事。
でも、きみどりさんが自分を大事にする事がみんなを大事にする事に繋がります。
甘えてるくらいで丁度良いと思います。
お体も心も大事にして下さいね。
お願いします。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/515014/34329558

この記事へのトラックバック一覧です: こめつぶちゃん・・・:

« おおむく、こむく! | トップページ | ゆぶゆぶゆぶ・・・! »

2016年3月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

GENESIS(ゲネシス) ~素敵な写真を残しませんか?あなたの大切な一瞬を↓Let’sクリック↓~

  • genesis.jpg

読んだら↓↓ぽちっとクリック。ありがとうございます!

  • Photo
  • Photo_2

むくむく稲荷☆なんか御利益あるかもよ~?

  • Photo_2
  • Photo

ねころく☆リンク ( カーソル当てるとご案内表示しま~す♪)

Plastic Romantic

Amazon

Amazon

楽天

  • おかいもの、ないですか?
無料ブログはココログ