↑これより過去のバックナンバーは、「バックナンバー」の文字をクリックしてくださいね~!!

ねころくっ!別館~2007.11-2015.5のバックナンバー保管しています~

赤ちゃん子猫を拾っちゃったアナタへ★参考になれば嬉しいです!

飼い猫ちゃんが脱走してしまったアナタへ★参考になると嬉しいです

動く「ねころくっ!」はこちら

ねころくっ!レギュラーメンバー紹介記事はこちら~♪みんな出てるよ~

2008年度、ねころく家卒業にゃんこリストはこの記事で★

2009年度、ねころく家卒業にゃんこリストはこの記事で★

2010年度、ねころく家卒業にゃんこリストはこの記事で★

2011年度、ねころく家卒業にゃんこリストはこの記事で

2012年度、ねころく家卒業にゃんこリストはこの記事で

2013年度ねころく家卒業にゃんこリストはこの記事で

2014年度ねころく家卒業にゃんこはこの記事で

« ・・・楽しい? | トップページ | 捜索第1日目・・・ »

2009年9月 5日 (土)

ごめんなさい・・・・

今日、いや日付変わって昨日4日の夜、8時ころ、

長女がうっかり玄関のドアをのんびりと開けていた隙に、

ほっちゃんが脱走してしまいました・・・・。

最初は、あれ?という感じだったのですが、

あわてたのか、本気であちこち逃げ回り、見失ってしまいました・・・。

懐中電灯片手に探していますが

未だみつかりません・・・・。

飼い猫で、あんなに馴れているにゃむでさえ、脱走の時は、捕まえるのがめちゃくちゃ大変でした。

ましてや、ほっちゃんは、月齢的にも、慣れ具合的にも、自分で帰ってくるのが微妙な状態に思えて、心配で、落ち込んで、口をきく元気もありません・・・。

そう遠くへは行っていないだろうと、望みをつなぎ、また探してみます。

保護猫を逃がしてしまったなんて、初めての失態です。

最近玄関にみんな興味を持っているので、かなり気をつけて、張り紙もしてあったのですが、不注意でした・・・。

ごめんなさい・・・。

なにやってるんだよね。何が保護だよね・・・・。いいかげんですね・・・。

とりあえず、いろいろ手を尽くしてみます。幸いこの辺は車通りは少ないところですが。

ほっちゃん、ごめんなさい・・・。保護主さん、ごめんなさい・・・。

どうか、近くにいて。帰ってきて、と願うばかりです。

ごめんなさい・・・。

« ・・・楽しい? | トップページ | 捜索第1日目・・・ »

むくむく」カテゴリの記事

保護猫」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

里親募集」カテゴリの記事

コメント

ほっちゃんのこと、心配ですね。
何にでも興味を持つ頃なので、
思わず飛び出しちゃったんですね。

でもまだ遠くには行っていないはず。
そして、今までたくさんの猫たちと一緒にいたから
一人っきりで心細いはず。

必ず帰ってくると信じていますよ。
どうかあまりご自分を責めませんように。

ほっちゃん、早くお母さんたちの所に
帰っておいで!!

心配ですね。
でもきっと遠くへは行っていないはず。
どこか隙間で小さくなっていると思います。

にゃあが家に来て1週間くらいの時(生後2か月くらい)、ベランダから落ちてしまい探しに行った時は隙間に隠れてか細く鳴いていました。

ほっちゃんもお腹がすいたり心細くなって鳴きはじめるかもしれません。
きみどりさん、あまり自分を責めないで。
幸い車の往来は少ないとのことなので自分をほっちゃんを信じて探してあげてください。
ほっちゃんが帰ってくるのを祈ってます。

こないだタビーが出ちゃった時も
マンション中3~4周探し回って、結局見つけたのは直近の階段昇ってすぐの踊り場でした。
誰かが干していた傘の影で丸っこくなってましたよ。

いっぺんにそんな遠くには行かないかもなので
どうかどうか無事に見つかりますように。

ドアを慎重に開けたつもりでも、出ちゃう時には出ちゃうものです。
落ち込まないで下さいね。

ご心配、お察しします。
どうかあまり落ち込まれませんよう。

ウチの子が初めて脱走してしまった時、3日間帰らず、
べそをかきながらチラシ等を用意していました。
内田百間の「ノラや」にあった「まつとしきかば…」の
短歌のおまじないをやってみたり。
じゃあ、チラシを張りに行こう、と腰をあげた瞬間、
「にゃぁ」の声。つっころびそうになりながら窓を開けると、
それこそ弾丸のように駆け込んで来て、一目散にご飯所へ。。。

ぜんぜん汚れてもおらず、
どうやらご近所でじーっとうずくまっていたようでした。
帰るにも、きっと勇気が要ったのでしょう。

ほっちゃんもきっとご近所に隠れていると思います。
今頃、帰る勇気を出そうとしているのでは…。
無事に帰ってきますように。心からお祈りしています。

ほっちゃん、早く帰っておいで。
みんな待ってるよ。

あっ、今日は満月の大潮だ。
ちょっと落ち着いたら戻っておいでね。

ほっちゃんの帰宅を心から祈ってます!
家のねこなどには
どんなに注意しても
何度も逃げ出されています。
思うに、うちのねこはご飯のことと
逃げ出すことしか考えてないようで
つい見せたスキを機敏に察知して
脱走します。
心中お察ししますが、
ご自分を責めないでくださいね。

きみどりさん
自分を責めないでくださいよぉ~(涙)

ほっちゃん、落ち着いたら帰っておいで。
みんな待ってるからね。
きみどりさん一家が、ゴハン用意して待ってるよ。

ほっちゃんが無事に帰ってきますように、お祈りしています。
ほっちゃん!
きみどり母さんが待ってるよぉ、早く帰っておいでね。

チャー坊ママのびーです。
きみどりさん、はやくほっちゃんがみつかるといいですね。
早く帰っておいで、ほっちゃん!
きみどりママが待っているのに!

ありゃりゃ、ほっちゃん脱走中ですか(゚Д゚;)
お腹すいたら出てきてくれるかなぁ。
心配ですね。
早く見つかりますよう祈ってます。
ほっちゃん早く出ておいで~!!!!

ご心配ですね。
我が家でも、元気な方のシマが外へ出てしまい庭中を追いかけまわし、すぐ捕まえましたが、私の心臓がバクバクして大変でした。車もよく通るので…
 
外ばかり見ていて、ちょうちょや虫をよく見ているので、行きたいのかなとちょっと油断していました。
この頃は、表のドアへ行き、ついてきたらさっと裏のドアから出る。など、すごく、気を使っています。

こうして、家にばかりで幸せなのかと思いましたが、兄弟もいるし、なんの危険もないし、食事には不自由しないから幸せなんだと思うことにしました。
寝てばかりだから、少し外に出てもそんなに楽しい事があるともかぎりませんものね。

きっと、帰って来ると信じています。heart

きみどりさん、どうかそんなにご自分を責めないでくださいね。
こういうことは、誰が悪いわけでもないですから…

にゃむさんの時も少し時間はかかったものの、ちゃんと見つかったし、車の往来が少ないとのことですし、ほっちゃんはまして子猫だし、絶対にそれほど遠くへ行っていないはず。
きっと無事に見つかると今回も信じています。
体が小さいから、まさかこんなところには…と思うような狭いところに隠れているかもです。

どういうわけか猫に関するお願いごとに良く効く「不思議のほくろ」が私の手首にありますので、ほくろにほっちゃんが早く見つかるようお願いしておきます!

こんにちは。
どう、コメントして良いか・・・。
ただ、想定外の事って絶対おきます。
どんなに注意していてもおきます。
心細く近くにいるはず。
絶対帰って来ます!
信じましょう。
頑張って活動してみえるんです。自分を責めたり、娘さんも落ち込まないよう元気出してくださいね。

チャイのその後のご報告に来たんですが・・・良かったら見て元気だしてくださいね。

まさか、あの大人しそうなほっちゃんが?!
きみどりさんあまり気をおとさないでね。
心配はわかるけど、よくあることです。
(私も何度かあった。)
未だ小さいからそんなに遠くには行かないと思います。
大抵おなかが空くと帰って来るよ。
ほっちゃん、みんなが待ってるよ、
早く帰っておいで~。

きみどりさん、落ちこまないで。ご自分を責めないで。
大丈夫ですよ、きっと近くにいます。
近くの植え込みとか縁の下とか側溝とかに
入り込んで、固まってるのではないでしょうか。
驚かせないように、小さめの音量で
ゴハンの器の音などを鳴らしたり名前を呼んだりして、
きみどりさん家の方向や場所を知らせ続ければ
きっとひょっこり帰ってきますよ。
うちも昔、発情期の女子を脱走させてしまい、
毎日何度も名前を呼び続けたところ、
1週間目にササラのような爪になった彼女が、
痩せていたものの、元気に帰ってきました。
ず~っと隣のお家の縁の下に、飲まず食わずで
こもっていたようです。
ほんとに、飼い主の苦労 猫知らず、ですよね。
私もお祈りします。
元気出して!

そんなにご自分を責めないで下さい。

猫は、遠くへ行ったりするタイプではありませんから、近場を重点的に探して下さい。
床下、木陰、ガラクタの隙間。
小さい猫です。
狭い場所でじーっとしていると思います。

その際、慣れない状況にパニックになっている可能性があります。
猫のトイレ砂、ありますよね?
少量づつで良いですから、庭先や隠れそうな辺りに撒いて下さい。
知っている匂いに落ち着きを取り戻すことがあります。
普段と同じトーンで、声をかけて下さい。
大丈夫。
諦めないで下さい。

覚えてる分だけの知識でごめんなさい。

昔、ペット探偵の助手をしていたので、このくらいのアドバイスしかできませんが・・・。

きっと帰ってきますよ!
皆さんも書き込まれてますが
いつもと同じ声のトーンで
名前を呼んでみてください。
聞こえれば必ず反応するはずです。

お久しぶりです。コメントは久々ですが、毎日二回か三回は読んでる、ねころく中毒者の、めそめそです(笑)

きみどりさん、ご自分のこと、やっばりどうやったって、責めてしまいますよね。それは、きっと同じ立場なら皆さんそうなるはずです。我が家も昔、保護した野良の子が突然、居なくなりました。だから、きみどりさんの気持ち、身に染みます。辛いですよね。きみどりさんは本当に愛情深い方だし、きっと人一倍。(知った様にすみません。)

でも、帰って来ると思います!そう信じましょう!ここの愛読者と、もっくんやひじきと、みんなで念を送りましょう!可愛いから、見かけた人は、ほっくんを連れて帰っちゃうかもしれないけれど。きみどりさんの子供だから、大丈夫ですよ。
絶対に、良い方に向かいます。今は忍耐で待ちましょう。。!

実は逃がしたことあります。(懺悔します)
だからきみどりさんの慌てようや落胆な様子が良く分かります。
でも落ち着いて探してくださいね。
きっと側にいるはずです。
使用した猫砂を置くのは効果があるようなので試してみてください。
早く見つかってくれることを祈っています。

★みなさま~★

一括のお返事ですみません・・・。

今、読み返しても、あったかくって涙が出そうな励まし、どうもありがとうございました。

何回も何回も、ケータイから読ませていただき、元気、出してきました。

このときは、ほんとに、これは帰ってくるのも、捕まえるのも、かなり難しいかも、と思っていました。
ほっちゃんは、3匹の中では一番警戒心が強いというか、比較的馴れ度が低い、というか、マイペースというか、で、あんまり鳴かないし、
家に対しても、まだ自分の家、という自覚や、自分の名前とかの自覚もないだろうし・・・
反して月齢的にはやんちゃ盛りだし・・・と、心配ばかりが先に立ってました。

そして何より、大事な預かり物の命の保護猫を逃がしてしまったという、落ち込み・・・。

そんなマイナスの泥沼から、ずずっ!とすごい勢いでみなさんが引き上げてくださいました。
ほんとうにありがとうございました!!
ありがとう以上の、感謝の言葉が見当たりません。ありがとうございました!!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/515014/31238130

この記事へのトラックバック一覧です: ごめんなさい・・・・:

« ・・・楽しい? | トップページ | 捜索第1日目・・・ »

2016年3月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

GENESIS(ゲネシス) ~素敵な写真を残しませんか?あなたの大切な一瞬を↓Let’sクリック↓~

  • genesis.jpg

読んだら↓↓ぽちっとクリック。ありがとうございます!

  • Photo
  • Photo_2

むくむく稲荷☆なんか御利益あるかもよ~?

  • Photo_2
  • Photo

ねころく☆リンク ( カーソル当てるとご案内表示しま~す♪)

Plastic Romantic

Amazon

Amazon

楽天

  • おかいもの、ないですか?
無料ブログはココログ