↑これより過去のバックナンバーは、「バックナンバー」の文字をクリックしてくださいね~!!

ねころくっ!別館~2007.11-2015.5のバックナンバー保管しています~

赤ちゃん子猫を拾っちゃったアナタへ★参考になれば嬉しいです!

飼い猫ちゃんが脱走してしまったアナタへ★参考になると嬉しいです

動く「ねころくっ!」はこちら

ねころくっ!レギュラーメンバー紹介記事はこちら~♪みんな出てるよ~

2008年度、ねころく家卒業にゃんこリストはこの記事で★

2009年度、ねころく家卒業にゃんこリストはこの記事で★

2010年度、ねころく家卒業にゃんこリストはこの記事で★

2011年度、ねころく家卒業にゃんこリストはこの記事で

2012年度、ねころく家卒業にゃんこリストはこの記事で

2013年度ねころく家卒業にゃんこリストはこの記事で

2014年度ねころく家卒業にゃんこはこの記事で

« すっぱ!すっぱ・・っ!! | トップページ | バル’S BROTHER »

2008年11月25日 (火)

らいちゃんの眼について、その後

皆様、3連休、どうお過ごしでしたか??

私は3連休じゃなかったですが、

昨日、らいちゃんの家に遊びにいってきましたよ~~!!わ~い!!

F1010047

らいらい~~~!!可愛いっ!!

張り切って出かけたのに、デジカメに電池を入れ忘れて行ったワタシ・・・。

ああ・・・・またしても軽い脳モレが・・・・(泣き)

なので、写メ映像ですが。


最初、「誰っ!?」て感じで、警戒されてしまったのですが、

バックの匂いを嗅ぎ、コートの匂いを嗅ぎ、手の匂いを嗅いだら・・・

はっ!!としたかのように、いきなりひざに飛びついてきてくれて・・・!!

んもう!んもう!!思い出してくれたのかー!

嬉しい~~~!!!

あとはもう、背中には上るは、頭にははぐはぐするは、

ゆびはかじり~の、腕も足もかじり~の・・・!(とつぎ~の、笑)

大興奮の歓迎を受けました~!

嬉しい~~!!

F1010044

大きくなったよ~。手足が長くなって。

やぶれ饅頭のように丸っこかったのに、すらりとかっこよくなってきました。

F1010045

こちらは先住猫のなつちゃん。

先日は出てきてくれなかったんだけど、今回は触らせてくれました!

嬉しい~~~!!

らいちゃんの、それはそれはいいお姉さんをしてくれてるんですよ。

めちゃくちゃ可愛いでしょう??

F1010049_2

さて。らいちゃんの眼について、ちょっと長くなりますが、お話させてください。


里親さん宅に行く前、何回か記事にしましたが、

(らいちゃんを初めて見る方、8月末に保護した子です。詳しくはバックナンバー「雷雨と共に・・・」以降、10月の、「らいちゃん、金メダル!」までの記事を、よろしければ・・・)

瞬膜の癒着で、それを取る手術はできる、と言われていました。でも、視力の回復は望めないかも、とも。

里親さんはすべて了解して、それでもらいちゃんを、迎えてくださいました。


その、里親さんの家の近くに、数少ない、眼科専門の獣医さんがあったんです。(私の住む県にはないんじゃないかと、きいています)

行きつけの獣医さんの紹介で、らいちゃんは、眼科専門医に診て頂けることになりました。

というのも、また、眼球が腫れてきたり、瞬膜の張った目が、赤みを帯びたりして、里親さんが心配してくださったからです。成長と共に、やはり変化が現れてきてしまいました・・・。

眼科専門医ならではの検査と診察。

そして見立ては・・・。

★らいちゃんは、角膜に小さな穴があいていて、それを自分の瞬膜で塞いで、炎症を最小限にくいとめていた。

★でも、眼球が腫れる、というのは、眼球の中に炎症が及んでしまっているということである。

★このまま炎症が収まればいいが、眼球の中というのは、薬が行き届かない。

★炎症、というのは、つまり細菌などに感染している、ということで、その感染が他に及ぶかもしれない。

★このまま、腫れたり引いたりを繰り返すようなら、眼球を摘出したほうがよい。

・・・・ごくごく簡単に言うと、こういうものでした。


里親さんと私は、何度も、何時間も、電話で話しました。

獣医さんも、私たちも、もちろん出来れば眼球は残してやりたかったんです。

先生の説明は、ものすごく丁寧で、しっかり説明してくださり、説得力がありました。

そして、里親さんと先生は一生懸命治療をしてくださりました。


でも、やはり、腫れは繰り返し、下まぶたにも及び、ついに先週火曜、

らいちゃんは、右目の摘出手術を受けることになりました。

この眼は、らいちゃんの大事な眼だけれど、この眼、だけがらいちゃんではない、と。

眼を残すことに執着して、万が一感染が頭や体に広がったら、取り返しがつかなくなる、と、里親さんと私は沢山話し合って判断したのです。


そして手術をしたら・・・。

らいちゃんの、瞬膜に覆われた眼は、なんと。眼球としての機能が、出来上がっていなかったそうです。

未完成な、眼球、とも呼べないような、ものの傷を、

らいちゃんは、自分の瞬膜で、つぎはぎのように張って、覆って、守っていたそうです。


先生も、これには驚かれていたそうです。

もはや、らいちゃんの眼球は、炎症をもった異物でしかなかったのです。

もし。もし、そのまま瞬膜の癒着を取る手術をしていたら、

90%以上の確率で、塞いだ穴がはじけ破れ、大変なことになっていただろう、とも。

F1010050

退院が土曜日。なので、早速お見舞いに行ったんです!

らいちゃんは、すごぶる元気です!元気すぎるほど元気です!!

今までは、やはり痛みもあっただろう、とのことでした。

よくこれで、ここまでこんなに元気だったと。

らいちゃんの持つ生命力に先生も驚いていたそうです。


らいちゃんの為に、心から泣いて心配してくれる里親さんを呼び寄せたこと。

里親さんの近くに、腕のいい眼科専門医があったこと。

その病院に受診する機会を得たこと。

この上ない検査、診断、看護をうけたこと。

らいちゃんの持つ強運に、私は心から感動し、感謝しています。


もし、もしあのまま、うちにいたら・・・。

そのまま、あっさり、瞬膜の癒着を取る手術をしていたかもしれません。

そうなっていたら、と考えただけでぞっとします。

良かった。本当に良かった。

F1010052 

里親さんに抱っこのらいちゃん。

走って、上って、はぐはぐして、ゴロゴロして・・・!!

独眼竜らいちゃん。残った左目が、ものすごく大きく、輝いて見えます。


らいちゃんを心配してくださった皆様、

本当に本当にありがとうございました。

らいちゃんは今、ものすごく元気で幸せです!!


こういう、猫の保護なんて、やってると、たまに「えらいねえ~・・」なんて言っていただくことがあります。

ほめてもらうのは大好きな、俗っぽいオンナのきみどりですが、

なんかいつも、「えらい」という言葉は、ぴんとこない、というか、恥じ入ってしまうというか、だったんです。

でも、今回、はっきりとわかったことがあります。

本当にえらいのは、私ではなく、私の保護した猫たちの里親さんに、名乗りを上げてくださる、里親さんたちなんです。

もともとノラだった、健康上に不安のある子も多い、まだ、慣れきれず、威嚇する子もいたり、色んな病気を治療中だったり・・・。

そんな子たちを、気持ちよく家族に迎え入れてくださり、その一生の面倒を見ようとしてくださる里親さん達。

このペットブームの中、あえて、この子達の一生を、愛情もって引き受けてくださる里親さん達。

この方達あっての私なんだと、はっきりと再認識することが出来ました。

ありがとうございます。皆さん、本当に、ありがとうございます!


そして、そんな素晴らしい縁を、私に置いていってくれる猫たち。

ありがとう。本当に、ありがとう。


今回、入院のとき、病院のスタッフの皆様に、らいちゃん、大人気だったそうです!

「こんな、なつっこくていい子はめずらしい」とか、ほめられたそうです!

うちから行った子が、いい子でいい子で・・!って言われる、

それが私の最大級のほめ言葉です!!嬉しいよっ!!


・・・長くなってしまいました。

ここまで読んでくださったみなさん。

このつたないブログを応援して下さり、ありがとうございます。

らいちゃんの里親さんも、皆さんに、とてもとても感謝なさっています。

どうも、ありがとうございました。

ともあれ、らいちゃんは、すご~~ぶる元気いっぱいですよっ!!


  ☆★☆★☆おまけ☆★☆★☆


F1010041

「にゃむりっ!?」

大変っ!!にゃむの尻尾が、うさぎさんのようにっ!?

F1010042

「むっ??このぼんぼんしっぽは、何にゃむりかっ!?」

「大変!・・くすくす。でも、似合ってますよ~!」

F1010040

「はい、保護色~~!」

ねこじゃらしでした~(笑)

F1010039

「むっ?まぎらわしいまねは、やめてほしいにゃむりっ!」

「・・・にゃむ~、色黒になってきてない??」

日々、変化する変な猫、偽シャムのにゃむにゃむです~(笑)



☆ランキング参加しています☆

いつも、愛のにくきゅーぱーんち!どうもありがとうございます!

元気もりもりいただいています♪

にほんブログ村 猫ブログ 猫 MIX多頭飼いへ

« すっぱ!すっぱ・・っ!! | トップページ | バル’S BROTHER »

おともだち」カテゴリの記事

保護猫」カテゴリの記事

卒業猫」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

気になっていたので、ありがとうございます。
らいちゃんが元気でよかったです。

こんばんは!
まず、
「デジカメに電池入れ忘れって!!!」
とりあえず、突っ込まさせてください(笑)

らいちゃん、大きくなりましたね~happy01
ホント!手足がスッと伸びて、
毛色もパヤパヤじゃなくなって、はっきり!
少しの間見ないうちにであっちゅー間に大きくなりましたねhappy01
と、親戚のおばさん状態ですがcoldsweats01
らいちゃんの、目、摘出手術したんですね。
きっと、里親さんも、きみどりさんも、
先生も色々考え、悩み、話し合い・・・
結果眼球摘出・・これが最善の方法だったのだと思います。
らいちゃんの姿を見ると、
とても大事に可愛がられてるんだなぁ
って、思いますもんhappy01

きみどりさんの保護されて、素敵な里親さんに
巡り合い、眼科専門医がそばにったこと、
すべて、偶然じゃなくて必然だったんですよ!

これから、【独眼竜らいちゃん】が
片目だなんて思わせないくらい元気に
あちこち走り回って、飛びまわって、
お姉ちゃんの なつちゃんとケンカする姿が
想像できますねhappy01

うっ、泣いてしまった。
あたしはらいちゃんの目はそのままで…と
意見しました。
でもそれだとらいちゃんの命が危険になって
しまうんですね。
なんて愚かな考えなんだと恥ずかしく思いました。
らいちゃんが保護されて以来、ちっちゃな
エリザベスカラーをつけて走り回るらいちゃんが
大好きでした。
彼はハンデを持って生まれたけれど、
それ以上に最強の運を持ってたんですね。
なんだろう、ホントに涙が止まりません。
これからは本当に幸せいっぱいですね。
おめでとう、おめでとう!

weep涙・涙です。
らいちゃんも、らいちゃんの瞬膜もがんばってたのね。きみどりさん、里親さん、愛情一杯ありがとうございます。お二人とも、すごいです。

らいちゃんはいい里親さんに迎えられて本当に幸せですね!
愛情たっぷりの家族があるんだもん。
命があるんだもん。
らいちゃん、ハンデなんて吹きとばしちゃうぐらい幸せだよね。
元気で甘えん坊で本当にかわいいね、らいちゃん。
らいちゃん自身が自分で引き寄せた運命、素晴らしいですね。
よかったです。らいちゃん、これからも応援してます。

らいちゃんは、幸せになる為に生まれてきて、
そしてきみどりさんの元へ行き、里親さんを呼び寄せ、
私達にも幸せをくれた仔なんですね~~^^

「人生は必然」と言うけれど、つくづくそう感じます・・・
たくさんの迷いを経てきても、なるべくしてなっているんですね!

本当に今のらいちゃんの姿が、すべてを物語ってくれていますね。
とっても可愛いんだもの~~~♪♪♪

きみどりさん、その後を記事にしてくださってありがとうございます!!!
本当に私も嬉しいです~~~(^▽^)ノ.,:*

<愛・感謝♪ 心真>

以前のらいちゃんの目に対して「瞬膜を取った方がいい」と意見した私です。理由もその方が見た目が良いから(←それがらいちゃんのためにもなるからと言い訳ーー;)と安易なものでした。
動物の眼病に詳しい方に会ってなかったら今回の問題が分からなかったのですね。ああ、自分の言った意見が恥ずかしい(ノд・。)
でも、あえて恥ずかしさを覚悟して言うなら
らいちゃん、とっても強運だね
目の障害を受け止めて最善の策を考えてくれる
里親さんに引き取られて
その最善の策を施せる眼病に詳しい獣医さんが
近くにいるところに住んでいて
全部…全部…いろんな人たちの「善意」がらいちゃんの強運を支えてくれたこと、それはとても幸せなことだと思います。
同時期に引き取られた黒豆ちゃんみたいに完全に瞼が塞がっていたら、こんなことにはなっていなかったかもしれないと思ったこともありました。でも、これある少年漫画に書いていたことなんですけどね
「運命は逃れることはできない。でも立ち向かうことはできる」
…自分もある病気を患って運命を恨みましたが、恨んでいても仕方が無い、最善の策を尽くして立ち向かえ!…そう教えられた気分です。
らいちゃん、隻眼でもとっても素敵だよ^^できればきみどりさんが充電忘れずにデジカメで取ってもらって欲しかったけど、写メールでも十分君の幸せが伝わるよ。色んな人に「この子は人懐こいね、賢いね」と言われたんだね。そんな健気な君だから運命に立ち向かえた、最善の策を尽くせたと思っているよ^^
…これは私見ですが、個人的に隻眼だったら「まさむね」か「かんすけ」が良かったなって思いました
(/ω\)でも「らいちゃん」の方が小さな頃の健気さが一生覚えていられる名前だね^^
らいちゃん、元気で居てね。そしてみんなを喜ばせてね^^

っきゃー!らいちゃんだ~o(≧∇≦o)(o≧∇≦)o!!

後半のお話を知りもせず、最初の方のお写真でしばし堪能(笑)。
片目摘出しちゃったんだ。でも君はやっぱりイケメン君だよぅ♪

摘出することを決めた里親様やきみどりさんにはつらい決断だったかもしれません。でもなによりらいちゃん本人のつらさを取り除いてあげられる事が一番です。

らいちゃん、良いお医者様と里親様、そしてきみどりさんに出会えて本当に良かったね!

写真の彼はとても幸せそうです。
らいちゃんの残った目は、今でも2つ分の輝きを持ってますよ。

本当に良かった!!

きみどりさん、ありがとうございましたっつД^)・゚・。・゚゚・*:.。

朝からぽろぽろ泣いちゃいました。
良かった〜、らいちゃん。ホントに良かった。
(もーこればっか、くり返してます)

里親さま、きみどりさん、大変な決断をされて
心労も耐えなかったことでしょう。
らいちゃん、なつちゃん、ねころくのみんなに
幸せがたくさん降りてきますように。

それにしてもらいちゃん、格好良くなって(^^)
ますます惚れてしまいます。。。

らいちゃん…その後どうしたかなぁ~?って思っていたので、最良の結果になっていて良かった~!(涙)
らいちゃん…本当に本当に金メダル!ですね!
そして、らいちゃんママにも、きみどりさんにも金メダルっ!(あ、らいちゃんママはもう持ってたかぁ(笑))

よかった

らいちゃんにたくさんの幸せが降り注いでいるんですね

これからも幸せいっぱい元気いっぱいでありますように

らいちゃん、よく頑張ったね!
なんか・・・言葉にならないんだけど
とにかく感動しました。

この世に生を受けたのだから
きみどりさんに大切な命を繋いでもらったから
心優しい里親さんに巡り合えたから
そんなたくさんの感謝の気持ちで
一生懸命に頑張ったんだと思います。

殺伐としたこのご時世に心温まる話
ありがとう(^O^)

こんにちは!
片目2ニャンの母です。またお邪魔しました。
らいちゃんの手術、無事終ってよかったですね~
本当にきれいな子です。
私はきみどりさんの猫たちへの愛情に
胸がいっぱいになりました。ありがとう!
ん~みんな可愛いな~だから猫はやめられない!

らいちゃん、ちょっと見ない間に大きくなってイケメンになりましたね。
きみどりさんのことを思い出して、大歓迎のカミカミしてくれるなんて
すっごくうれしいですよねぇhappy02
先住猫のなつちゃんとも仲良くなって良かったです。

らいちゃんの眼については里親さん、眼科専門の先生
そしてきみどりさんが相談し色々考えた結果、
らいちゃんにとって最善の方法を取られたと私も思います。
専門家の意見を聞くことは大切なんですね。
あの時瞬膜を取る手術をしなくて本当に良かったと思います。
うちのゆきの眼も今以上ひどくなることがあったら
専門医の意見を聞こうと思いました。

素敵な里親さんにめぐり合い、家の近くに眼科専門医があり
適切な治療を受けることができたらいちゃん。
ものすごく強運の持ち主ですが、きみどりさんの愛情と
後押し無くしてはこうならなかったと思います。
やっぱりきみどりさんはすごいです。

ただ、私が保護し友人が里親になってくれた
あずきちゃんに昨日会いに行くのに、
バッテリーをフル充電したデジカメを自宅に忘れた、
重度の脳漏れの私が言うのもなんですが、
らいちゃんのデジカメで撮った写真、見たかったなぁ(てへっsmile

happy02なんて言ったらいいか分からないけど
胸がいっぱいです。

やっぱり、きみどりさんはスゴイよ。
無償の愛なんてなかなかできることじゃないよ。
これからも頑張ってね。
応援してます

ご無沙汰してます!
そうだったんですか。
らいちゃん、凄い強運ですね。
いや、でも、これは運ではなくて
らいちゃんが自らたぐり寄せたのかもしれませんね!
右目が無いくらい何でも無いさっ!
って言ってくれているように見えますね!
自分も大きな勇気をもらいました。
ありがとうらいちゃん!!

ご無沙汰です!
らいちゃん、大変だったんですね。
私も読んでいて泣けちゃった。
きみどりさんと里親さんのらいちゃんの想い。
とても感動しました。
片目はなくなったけど、らいちゃんの元気そうな姿に
安心しました。
いっぱいご飯食べて大きくなるんだよ~

いやもう、大感動で読みました。
最初のほうの写真で、らいちゃんのすっきりしたお顔をみると、摘出して楽になったんだとよくわかります。
顔の相が違いますね。のびのびしてて。
たくさん時間をかけ、きみどりさんとらいちゃんママさん、目の専門のお医者さんが、検討をされて最高の結果を出したのですね。

きみどりさん大歓迎は、らいちゃんの感謝の気持ちですね~~~
ああ、心が温まりました。ありがとうございます。

らいちゃん頑張ったね
痛かっただろうね
読んでいて涙が出ましたweep
でも、これからは幸せが待っているんだよ
いっぱいいっぱい幸せになるんだよ
里親さんも偉いけど、やっぱりきみどりさんも偉いです
きみどりさんがいなかったら、らいちゃんや他の猫ちゃんたちの幸せもなかったのだから。
子猫たちの幸せのために頑張るきみどりさん、素敵です。
私もきみどりさんに出会えて幸せですlovely

らいちゃん・・・よかったね
きみどりさんに保護されて、里親さんにめぐりあい
良い環境に恵まれて本当によかった。
きみどりさんの努力と愛情のおかげですね!!!
私もよく虎之助のことで「すごいね」とか「えらいね」とか泣きながら言われたりしますが、ピンときません。
自分ができる範囲でできることをしただけだと思ってます。ただ、もう少し早く発見していたら虎之助の両目はなんとかなっていたかもしれないとか、私じゃない人に保護されていたらもっと良いかたちで幸せになれたんじゃないかとか考えたりもします。
でもこれだけは胸を張って言えます!!!

虎之助を世界で一番愛しているのは私!って(笑)


きみどりさんに保護された運。そして里親さんに出会った運。
いくつもの運を、らいちゃんは引き寄せたのですね。
そしてハンデをモノともしないらいちゃんに私も元気を貰いました。
片目だって、ららら~いnoteいっぱいヤンチャして元気に大きくなってね、らいちゃんhappy01

きみどりさんのブログを読むと猫好きの真髄みたいなものを感じると同時に、命を大切にするってことをつくづく考えさせられます。

今回のらいちゃんのことも、らいちゃんがまずきみどりさんと出会わなければ、なかったことです。
それからの里親さんとの出会いといい、お医者さんとの出会いといい、らいちゃん、本当に強運ですよ。

こちらの保護猫、真っ黒な黒豆ちゃんも元気にしています。
でも養母のおっぱいの出が悪く、ミルクも併用しています。
黒豆もらいちゃんのように、どうかどうか強運でありますように。

うぅっ、ホロリとくるすてきなお話でした。
らいちゃんはちいさな体で頑張っていたんですね。泣けてくるよー。
そして、らいちゃんがきみどりさん、里親様、専門の獣医さんにめぐり合えたのは
出会うべくして出会う運命だったのでは?!
これからは元気に幸せなにゃん生がおくれますねー。
きみどりさんも大安心だ♪

(;´Д`A ```うさぎしっぽ、だまされたぁぁぁ
でも違和感ないっす。
あのぼんぼりしっぽでも彼のキャラから充分成り立ちます。(笑)
さてらいちゃん、本当に幸運なコですね。
ほんと、すごいです。
先日私もブログで縁とか運命って信じるって書きましたが本当にあるんですね。
そして彼ら自体の運の強さ、私たちって案外それの恩恵を賜ってるんじゃないかと感じる時があります。
本当に彼らが与えてくれたものって大きいですから。

きみどりさん、介護ヘルパーされてたんですね。私もそうでした。今は病気でできないけど・・・。

らいちゃん、眼科医のいる病院でよかったですねhappy01
初めの写真見て、あれ目が違う?と思って見てたのですがそうでしたか~。
らいちゃんにはもう片方の目があって、生まれつき片目でしか物が見えていなかったので眼球摘出しても大丈夫だったんですね。

先住ネコ、なつちゃんに守られながららいちゃんは育っていくのですねsign03

★みなさま★

沢山のあったかい、心のこもったコメント、どうもありがとうございます!

らいちゃんの手術を決めるにあたっては、本当に里親さんと悩みました。
頭ではわかっていても、感情がついてきてくれないんですよね。やっぱ、やだよ~!って。

祈るような思いで決めたんですが、結果を聞いた時は、本当に驚きました。

大正解だったんだ。里親さんがらいちゃんを見つけてくれたときからの、流れのようなもの、これに乗って進んだのは間違いじゃなかったんだ、と、なんというか、運命??みたいなもの??を感じて、すごい・・と思いました。
眼がそんな状態だったのは、開けるまでわからなかったので。

里親さんは、らいちゃんの眼が悪いからもらおうと思ったんじゃないんです。
なんか、すごく可愛いと思った、と。

やっぱりらいちゃんが自分で呼んだんだよ。と私はいつも言うんです。
不思議ですね。強運の子、らいちゃん。

私はブログを始めてから、皆さんからの善意のオーラみたいなものを、本当に感じます。すごい、と思います。力をもらえます。

今回は、記事にするのはちょっとだけためらいもありました。
でも、本当に良かったと思えたから。
ばーっと書いちゃって、ちょっと気持ちはいりすぎちゃったかな、と恥ずかしくもありますが、それくらい嬉しかったから。

みなさんのコメント、ほんとうに嬉しいです。どうもありがとうございました!!

さて、ここからはみなさんに一言


★ゆみ丸さん★

ありがとうございます!
気にかけていてくださる方たちがいらっしゃって、らいちゃんは本当に幸せ。
みなさんのおかげです。ほんとうに。


★のりママさん★

う・・・やっちまったよ。最近脳モレ、ひどくなったかも。ショックだった~!

ありがとうございます。
偶然、必然・・・不思議ですねえ。本当にありますねえ・・こういうこと。


★あびさん★

ありがとうございます!

私たちもそのままで、と思っていました。
でも、結果は、こちらが思った以上に、正解で・・・こうなるように決まってたのかな、とすら思いました。先生も驚きのものだったんですから。

元気な姿見たら、本当にほっとしました。
めっちゃ可愛かったよ~!


★ねこ3さん★

ありがとうございます!

そうなの、瞬膜、すごく頑張っていたんです。先生もこんなの見たことない、というくらい・・・。すごいですよね。
らいちゃんの力、はかりしれないものを感じています。


★ダビダビさん★

ありがとうございます。
まず命がある。このことに感謝。そしてこの流れのような運命に感謝しています。

らいちゃんの家で一緒にゴホカツ見てきましたよ~!お皿が可愛い!とかいって!
なっちゃん、ダビデにちょっと似てるでしょう?


★心真さん★

ありがとうございます!

必然、かあ・・・。はかりしれないこういうこと。ありますよねえ・・・。
今回は畏怖の念をもって、この流れを見ていました。すごいなあ。

必然、考えさせられますね・・・。


★はよせいさん★

「運命は~・・」ぐぐーっ!知ってるよそれ!ぐっ・・何の漫画だっけ??あー出てこない!最近読んでると思うんだけど・・。20世紀少年か??むずむずする~!教えて!

そして、
ありがとうございます。
瞬膜、私も取っていたかもしれません。

意見言っていただけたの、すっごく感謝してるんですよ。恥ずかしいなんていわないで。
今回は誰もここまで大正解だったとは思わなかったんですよ。
本当にありがとうございました。


★chimamamaさん★

ありがとうございます!
らいちゃん、かわいいでしょう??ほんとにほんとに可愛かったです!!
元気で、可愛い姿を見せてくれて。
すごく嬉しかったですよ~。


★yukiさん★

ありがとうございます!
本当に思っていた以上の最良の結果でした。
本当に、良かった・・。その一言に尽きます。ありがとう。

★まやさん★

ありがとうございます!
金メダル・・・嬉しいな。ありがと~!


★koyaさん★

ありがとうございます!お久しぶりです。

私も一緒に祈りたいです。
どうかいつまでも元気で、幸せに。


★kazuさん★

ありがとうございます。
私も、うまく言葉にできない、なんか、すごいものを感じました。
本当に良かった・・・。ありがとう。


★みーさん★

ありがとうございます!
前にもありがとうござました。

らいちゃんも独眼竜ですが、片目の大きくみえること!ほんとにみんな可愛い!!
猫、やめらんない~~~!(笑)


★ゆきママさん★

あははは!デジカメ、それは重症だ。あはははははっ!(目くそ、鼻くそを笑う状態)
らいちゃん、イケメンですよね~!思い出してくれた瞬間、嬉しかったなあ~。
どうもありがとうございます!


★にゃおさん★

ありがとうございます。
・・・そんなことないよ~・・私を知ってるにゃおさんにそんな風にいってもらえると、照れる・・・。でも、ありがとう!


★やらいちょうさん★

ありがとうございます。

そう。らいちゃん本人が全然気にしてない様子に、どれだけ救われたか・・。力をもらってるのはこちらのほうですよね。


★komezoさん★

ありがとうございます!

らいちゃん、すごくご飯食べますよ~!なっちゃんのぶんまで(笑)おっきくなりそう!


★すいかっぱさん★

ありがとうございます!

そうですね。きっと楽になったんでしょうね。前は騒いだあと、ちょっと休んだりしていたそうなんですが、今はすごいパワーだって、里親さん、嬉しい悲鳴あげてます!


★福豆さん★

ありがとうございます。
ほんとに、らいちゃんは頑張っていたんだなあ、と思うと、今でもじんわりきます。

私はただの変質者(笑)ですが、私も吹く豆さんや皆さんに会えて本当に嬉しいです!


★りくさん★

ありがとうございます。
りくさんと虎ちゃんは、私の心の支えでした。
りくさんは、私もほんとにすごいと思う。
私はりくさんのように出来ただろうか、と。

わかります。
私も、らいちゃん、もっと最初に出来ることがあったんじゃないか、とか、いまさら言っても仕方ないけど、すごく考えてしまいました・・。
でも、私も思う。らいちゃんは今、最高に幸せ!!
虎ちゃんも引き続き頑張れ!!


★MAOさん★

らいらいらららら、らららら~い♪

ありがとうございます!
らいちゃんが実は一番へっちゃら。その事実にすごく勇気づけられています。
元気元気です!


★ぺぎさん★

ありがとうございます。

強運とはこういうことをいうのか、というほど、すごいと思います。

黒豆ちゃん(一緒ね!)元気かあ。
う~ん。おっぱいの出が悪い・・・。でも、100%人工哺乳よりずっといいと思います。
がんばれ!黒豆ちゃん、メス母さん、ぺぎさん!


★MasamiKさん★

ありがとうございます。
らいちゃんの頑張りには私も今でもぐっときちゃいます。

なるべくしてなった・・・不思議なものですねえ~・・・。
ええ。あの里親さんに任せておけば大安心ですとも!惚れてますから(笑)


★山里さん★

ありがとうございます。
尻尾に突っ込みも!

そうです。私たちが「あげてる」ものより「もらってる」ものの方がはるかに多いんです。ほんとに・・・・ありますよねえ・・・。何かに祈りたくなりますよ・・・。


★ごんママさん★

ありがとうございます。

ええ。介護。デイサービスです。まだまだ超新米ですが・・・。

らいちゃん、ほんとに片方の眼が、こんなに大きかった?というくらい大きく見えました。目力のある子です。
なっちゃん、最高のお姉さんですよ~!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/515014/25650667

この記事へのトラックバック一覧です: らいちゃんの眼について、その後:

« すっぱ!すっぱ・・っ!! | トップページ | バル’S BROTHER »

2016年3月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

GENESIS(ゲネシス) ~素敵な写真を残しませんか?あなたの大切な一瞬を↓Let’sクリック↓~

  • genesis.jpg

読んだら↓↓ぽちっとクリック。ありがとうございます!

  • Photo
  • Photo_2

むくむく稲荷☆なんか御利益あるかもよ~?

  • Photo_2
  • Photo

ねころく☆リンク ( カーソル当てるとご案内表示しま~す♪)

Plastic Romantic

Amazon

Amazon

楽天

  • おかいもの、ないですか?
無料ブログはココログ