↑これより過去のバックナンバーは、「バックナンバー」の文字をクリックしてくださいね~!!

ねころくっ!別館~2007.11-2015.5のバックナンバー保管しています~

赤ちゃん子猫を拾っちゃったアナタへ★参考になれば嬉しいです!

飼い猫ちゃんが脱走してしまったアナタへ★参考になると嬉しいです

動く「ねころくっ!」はこちら

ねころくっ!レギュラーメンバー紹介記事はこちら~♪みんな出てるよ~

2008年度、ねころく家卒業にゃんこリストはこの記事で★

2009年度、ねころく家卒業にゃんこリストはこの記事で★

2010年度、ねころく家卒業にゃんこリストはこの記事で★

2011年度、ねころく家卒業にゃんこリストはこの記事で

2012年度、ねころく家卒業にゃんこリストはこの記事で

2013年度ねころく家卒業にゃんこリストはこの記事で

2014年度ねころく家卒業にゃんこはこの記事で

« 猫釣り、再び! | トップページ | 秋ですね »

2008年9月28日 (日)

追悼・・・

昨日、今年5月に保護した保護4にゃんの、うにじの

里親さんのお父様が、今月16日にお亡くなりになった、とのメールを受け取りました。

Photo

うにいち、うにじ、しらすちゃん、そして、ごま坊との保護ネームをつけた、4兄弟です。(真ん中がうにじです)

うにじは5・24に、里親さんのよーちんさん兄妹に貰われていきました。

闘病中のお父様がいらっしゃり、先住猫も2匹。

二匹の猫がそれぞれお兄さんとよーちんさんになついているので、

お父様の闘病の励みになれば、ということで、

うにじの飼い主さんは、お父様になります。


お父様は、うにじに、「アトム」という名前をつけたものの、

他のみんなが、「うにじ、うにじ」と呼ぶ、と、笑い話になっていましたが、

みなさんも、先住猫たちも、うにじを可愛がっていただき、

すくすくと成長していました。


7・26に、よーちんさんからメールをいただきました。以下、抜粋します。

「・・・父がしつこく「アトム」と呼び続けた努力の甲斐あって、本猫が自分を「アトム」と認識するようになりました。

父の闘病生活のよきパートナーとして,頑張ってくれたアトムですが、父の容体が急変したのが、先週の水曜、おそらく8月を迎えることはないだろう、との、医師の見解です。

ただ、アトムをお迎えして、余命宣告を大きく過ぎて驚くほどに、生きる意欲に満ちた父を見て、あとむは父の短い余生に奇跡をくれたんだなーと、感謝でいっぱいです。

現在、父は危篤状態が続いておりますが、アトムの元気パワーが少しでも届けばと・・・そればかりです。

(中略)・・・アトムの幸せは、私と兄が責任をもって保障いたします。ご安心ください。(後略)・・・」


じんときてしまいました。

もう一度、少しでもお元気になられて、うにじ、改め、アトムに会って欲しかったです。

もう一度、「アトム、アトム」と、呼んでやって欲しかったです。

よーちんさんたちも、それが悔やまれます、とおっしゃっていました。


でも、あのうにじが、こんなにも愛され、8月までもたない、とまで言われたお父様は、今月までも頑張ってくださった。

訃報は残念ですが、お父様は自由になって、きっともう一度、アトムに会っていかれたことと信じております。

Photo_2 Photo_3

最近の、アトムです。 大きくなりましたねえ。

のびのびと、幸せ一杯に育てていただいているのがよくわかります。

うにじは、自分に「アトム」という名前をくれて、可愛がって下さったお父様を、絶対、生涯忘れないでしょう。


お父様、お兄様、よーちんさん、うにじをありがとうございます。

お父様の、ご冥福を、心より、心より、お祈り申し上げております。

合掌。

« 猫釣り、再び! | トップページ | 秋ですね »

保護猫」カテゴリの記事

卒業猫」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

うにじ改めアトム君、本当に大きくなりましたね!!
穏やかなお顔に、気持ち良さそうに寝てる顔・・・。
アトム君もいっぱい可愛がってもらえて嬉しかったでしょうね。
里親さんのお父様がお亡くなりになって、アトムも寂しいと思うけど、きっとお側で見守ってくれてるだろうし、ナデナデもしてくれてるかもhappy01
動物って、本当に大きな力をくれますよね。
一緒に暮らすようになって、しみじみ実感しています。
アトム君、今度は残されたご家族を、励ましてあげてね(^-^)

きみどり家から巣立って行った幸せが
里親さんのお父様の力になれたなんて
素晴らしいじゃないですか!
お父様も辛い闘病生活の中でアトムちゃんに
救われた事と思います。


すいません、家にも釣竿があるので
にゃ~む、にゃ~むにゃむ、にゃむりの子っ♪
貸して頂けませんか?(爆

ネコちゃんにそんなパワーがあるとは思ってもいませんでした。

アトム君、大きくなりましたねhappy01
里親さんの力もものすごいものだと思います。

アトム君のお父さま、安らかにお眠りください。
アトム君はこれからも元気でね。

あらゆる猫からパワーをもらって生きているぺぎですpunch
ここのところ、うちニャンの腎臓が悪くなり、大変な思いもしましたが、ニャン本人が治ろうとする気持ちがあり、その健気さに打たれるものがありましたよsagittarius
今はすっかり良くなって、以前にも増してパワー全開bombdashの毎日。
猫には本当に不思議な力がある、と思います。

追悼記事ありがとうございますv

いや、本当にうにじとの出会いで彼は救われたと思います。
うにじに会えて、うにじを選んで本当によかったと思いますv

うちのブログの方ではしめっぽく追悼動画(うにじ集)やってますのでよろしければ(笑

こんばんは。お久しぶりです。
うにじくん以後アトムくん凄いですね。
本当に猫にもそうだし動物って人間が考えるよりも
凄い力があるんだと私も信じてます。
お父さまもきっとアトムくんに出会い最後の最後で
救われたんじゃないでしょうか・・・。
今ではきっと自由になってアトムくん達に会いにいってると思いますよ。
アトムくんが空や天井を見上げてる時きっとそこにお父さまがいらっしゃってるんじゃないでしょうか?
アトムくん、これからもご家族の傍でご家族を励ましてくださいね。
お父さまのご冥福心からお祈りいたします。

★皆さん、コメントどうもありがとうございます。よーちんさんも、みなさんのコメントを、読んでくださったことと思います。

アニマルセラピー、などがあるように、動物の力って、本当にすごいものがあるようですね。

そして、その力は、私自身すごく実感しています。うにじ、よかったね。さみしいだろうけれど。

お父様のご冥福を、重ねて、心よりお祈り申し上げます。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/515014/24100242

この記事へのトラックバック一覧です: 追悼・・・:

« 猫釣り、再び! | トップページ | 秋ですね »

2016年3月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

GENESIS(ゲネシス) ~素敵な写真を残しませんか?あなたの大切な一瞬を↓Let’sクリック↓~

  • genesis.jpg

読んだら↓↓ぽちっとクリック。ありがとうございます!

  • Photo
  • Photo_2

むくむく稲荷☆なんか御利益あるかもよ~?

  • Photo_2
  • Photo

ねころく☆リンク ( カーソル当てるとご案内表示しま~す♪)

Plastic Romantic

Amazon

Amazon

楽天

  • おかいもの、ないですか?
無料ブログはココログ