↑これより過去のバックナンバーは、「バックナンバー」の文字をクリックしてくださいね~!!

ねころくっ!別館~2007.11-2015.5のバックナンバー保管しています~

赤ちゃん子猫を拾っちゃったアナタへ★参考になれば嬉しいです!

飼い猫ちゃんが脱走してしまったアナタへ★参考になると嬉しいです

動く「ねころくっ!」はこちら

ねころくっ!レギュラーメンバー紹介記事はこちら~♪みんな出てるよ~

2008年度、ねころく家卒業にゃんこリストはこの記事で★

2009年度、ねころく家卒業にゃんこリストはこの記事で★

2010年度、ねころく家卒業にゃんこリストはこの記事で★

2011年度、ねころく家卒業にゃんこリストはこの記事で

2012年度、ねころく家卒業にゃんこリストはこの記事で

2013年度ねころく家卒業にゃんこリストはこの記事で

2014年度ねころく家卒業にゃんこはこの記事で

« 魅惑の香り、再び?? | トップページ | にゃむにゃむ百面相 »

2008年7月 7日 (月)

ルーツ、「ねころくっ!」

今日も、むしむし、じめじめですね・・・。

こんな日のねころくは、どんなかというと・・?


F1000833

(画像悪くてすみません)もう、こーんなですよ(笑)


F1000834

あ~らら、うになんて、こんなのこ~んなです。

もう、誰の布団かわかりゃしないですね(おとんのです、笑)


さて、今でこそ、こーんなで、猫6で、保護にゃんやってきたら、

やれ、「ねこきゅっ!(9)」だの「ねこじゅにっ!(12)」だのと、やっていますが、きみどり家だって、最初からこんなんじゃなっかたですよ~。

今日はねころくっ!きみどり家のルーツをちょっと聞いて下さいな☆


Scan0007

今から約15年位前、二匹の子猫を拾いました。

すっごくばっちかったんですが、洗ってみたらあら、かわいい!

でも、当時は、犬を飼っていて、当時のきみどりは、

「犬を飼ってるから、猫は飼えない」と考える、普通の人でした。


とりあえず白茶の子に、ニィニィ、白い子にブルーと名づけ

風邪がひどかったので、病院に連れて行き、先生に相談。

当時は区の獣医師会が里親会をやっていたので、

それまで育て、約1ヵ月後の里親会に出すことにしました。


里親会当日、現地に、まだ幼かった娘達に言い聞かせ、

連れて行ったものの、私の方が大泣きし(笑)

ずっと、側に付いていました。


ブルーは青い眼で、うっすら柄の入った綺麗な子。

そのとき、H動物病院の看護婦さんが「私が飼います」と、すぐ

貰っていただけることに。

ニィニィは、結局里親さんは決まらず、迷った末にまた連れて帰りました。


Scan0008

これが、きみどり家、初代猫、ニィニィです。

大人しく、優しい男の子。当時いた、柴犬チャチャとも仲良くなり、

呼ぶと必ず返事をする、可愛い子でした。


Scan0009

赤ん坊の頃の息子と、ニィニィです。

ニィニィは決して赤ん坊に手を出すことなく、息子は生まれた時から

犬猫と共に暮らし、共に成長してきました。


その後、保護ボラ、キャッツマザーの預かりボラを始め、

黒猫、もみじ、あおい(逝去)が加わり・・・

そんなある日、ニィニィは虹の橋を渡っていってしまいました。

まだ、8歳でした。ちょっと寝てる時の呼吸がおかしいかな?と、

思っていた矢先のことでした。急死でした。

経験の浅かった自分が悔やまれます。


子供たちと、人目はばかることなく大泣きしながら、

庭に深く埋めました。今では、大きなきれいなエニシダが咲いています。


それから、保護ボラを続けながら、年間何匹もの子を

里子に出していくうちに、ももた、うに&はなこ、ちゃあこ・・・

そして、にゃむにゃむ、と、とどまることなく、増えていき(笑)

今に至ります。もはや、何匹でも変わらない感じです(笑)

何か、たがが外れたとしか思えません(爆!)


最近、ビギナーの頃の自分、懐かしく思い出します。

あの、強面、超無口で、でも猫にはすりすりしてるおとんも、最初は

マジでしかめっ面していたものです。別れてやろうかと思いましたよ!

猫の可愛さは人を狂わせるのです(爆!)


さて、長々とすみません。

でも、この話には、まだ後日談があるのです・・・!


きみどりが、4年前、仕事で知り合った、仲のいい友達がいます。

コメント入れてくれる、さくちゃんまま、です。猫3匹飼っています。

にゃむにゃむの妹、みけにゃむは彼女の実家に里子に・・。


そんな彼女と、つい先日、のんびり、たらたら話していた時、

私は、ふと、このニィニィとブルーの話をしたのです。

そしたら・・・・

「ブルー?H動物病院??それ、何年前???」 と彼女。

「え・・?14~5年前。一度H動物病院に行って、会ってきたけど・・」

・・・・などなどのやり取り。

看護婦さんは自宅を引っ越してから、と、ブルーを病院で飼っていたのです。そのとき、一度ブルーに会いに行きました。私は行きつけではなかったのですが、彼女はH動物病院に近く、行き付けだったそうです。

そして、おもむろに「ちょっと待って!」と立ち上がり、写真を手に、戻ってきました。

「15年前位、H動物病院で飼っていた、ブルーと呼ばれていた猫、

うちで、貰ってきて、飼っていたのよ!」 ・・・と!!


どういう訳か、そのままブルーは病院で飼われていたようです。

そして、行きつけだった彼女がある日、貰ってきた、と・・・!!

その病院はほんとに小さい病院なので、ほかに猫はいません。

時期も、名前も、ぴったり。間違いないと思います。


F1000829

その写真がこちら・・!向かって右がきみどり、左がさくちゃんまま。

(爆!ピンボケだから、許しておくれ~~!)

ブルーは、その後、ビビアン、通称ビーちゃんと言う名をもらい、

やはり、ニィニィと同じ頃、虹の橋を渡って言ったそうです。


こんな偶然って・・・!しかも、4年付き合って、ふっと話したこの話。

この後二人で「なんで、あの話になったんだっけ??」と、

いくら考えても思い出せない・・。歳のせい!??(笑)

いいえ、でも、私達はブルーが教えてくれたんだと思いました。

ああ、今、ここに、いるんだなあ・・・と思いました。


写真を見ると、子猫の頃に比べ、随分柄が出ています!

この子も偽シャムだったんですね!!(笑!)

今頃、天国でニィニィと一緒に偽シャム団を笑っていることでしょう!


猫の運んでくる、様々な「縁」というもの。

これは、猫が招いてくれる、本当の財産かもしれません・・・。

大事にしたいと、思っています・・・。


今日は、長々と読んでいただいて、ほんとにありがとうございました!



   ☆★☆★☆おまけ☆★☆★☆



Img_2027

おお~っと!ももたが、椅子の上のもみじさんに、尻尾でアピール!


Img_2028_2

 ぴくっ・・!ぴくっ・・!ゆらあ~り、ゆらあ~~り・・・(笑)

 「・・・ん??何よ??」 あ!気付いた!!


Img_2029

 「・・・・うっとうしいわね・・・」 顔をそむけたー!

 あ~~~~・・・ももた、またしても玉砕・・・(涙、でも、笑)



☆ももたの尻尾は先っぽまで、ももたがみっしり詰まってるんです☆


ランキング参加しています

↓こちらとこちらを↓にくきゅで、むにぷにっと、ありがとございます~!

にほんブログ村 猫ブログ 猫 MIX多頭飼いへ

« 魅惑の香り、再び?? | トップページ | にゃむにゃむ百面相 »

ペット」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

暑いですね~coldsweats01さすがに皆伸びてますね~。
我が家でも側で1匹伸びてますcat
それにしても、ニィニィちゃんと、ブルーちゃんの話、
ホント不思議な縁を感じますね。
ちゃんと繋がってたんですね~shine
しかもブルーちゃんがきみどり家の元祖偽シャムだったとは!!
やはり、ただならぬ縁ですねhappy01

ももたは尻尾の先までもみじさんへの愛でいっぱいなのですねheart
チョットでいいから振り向いてあげて~~~もみじさ~~~ん!!

いつも見逃げています。
きみどりさんの温かい人柄が素敵です。

い、いい話じゃぁ~~~~~
ニィニィとブルーの話。
不思議ですね!
本当に縁ですね。

不思議な話
読んでいてドキドキしました。
ブルーちゃんが教えてくれたんですね。
虹の橋からニィニィちゃんと仲良く見守ってくれてますね。

素晴らしいお話し、ありがとうございました。
猫さんとの出逢いのお話し、感動的です。
そして偶然とは思えない巡り合わせ。
猫さんって不思議な生き物だと思うんです。
人と人を巡り合わせる、
きっとそんな力を持っていると思います。
実は自分は大の猫さん嫌いでした。
嫁が内緒でブリーダーさんにお願いして
招き入れたのが生後3ヶ月のみどり。
一目見た瞬間、誰にも負けない猫好きの自分がいました。
その3ヶ月後、今度は自分の希望で
同じブリーダーさんからあかねを招き入れました。
今は猫さんのいない生活は考えられません。
長々とすいません!
猫さん万歳!!

すてきなお話、七夕の夜にぴったり☆
猫がもたらす、人の縁。
きっと、ブルーちゃんがそっと気づかさせてくれたんでしょうね。
しかも、偽シャムちゃんだったなんて( *´艸`)

しっぽまで、つまったももたちゃん竿に
釣られたい~(*≧▽≦*)

きみどりさんだっ!!
きみどりさぁ~んっ、やっと会えたわきみどりさん♪
前、どこかのブログに載ってるって聞いて探し回ったのに
分かんなかったんですよーっ!!
きみどりさん、若いっすね…おキレイよ~っ☆
ブルーちゃんのお話、とってもいいお話でした。
写真見た瞬間、「偽シャムかよっ!」てツッコミも
ちゃんと入れましたからね!!
でも、ネコ好き仲間なのに今まで気付かなかったって…
偽シャム団が始まって、ブルーちゃんも入れてくれ~って
言いたかったのかな?(笑)
猫さんそれぞれとの出会い、ものすごい貴重な出会いを
何度も繰り返して現在のきみどり家があるんですね。
私も、きみどりさんみたいなステキな人になりたいな…。

きみどりさん宅のにゃん'sルーツ・・・
そう、最初の頃って色々戸惑うことが多いんですよねぇ・・・。
昇天した後もお庭に埋めてもらって、いつも一緒!
そういうのっていいですよね。(∩.∩)
それにしても、現役にゃん's!ダレていますねぇ(笑)
でもこの時期は日中にたっぷりお休みするので
涼しくなった夜にドタドタドタ〜!っていつもより多くかけずり回りますよね。

今、仙台に向かってるとこにゃむ。野球観にわざわざ横浜から〜(笑)
ブルーの赤ちゃんの時の写真、かばえぇ〜heart01heart01heart01
イヤホント、あのブルーがきみどり家出身とわかった時は、ふたりで鳥肌もんでしたな。今は兄妹仲良くお空の上で、偽シャム団とわたしらを可笑しそうに見守ってくれているんでしょうかshineshine

素敵なお話だわ~!!!ちょっと感動!
そっか、ブルーちゃん(ビビアンちゃん)がさくちゃんままさんとの縁も繋いでくれたんですね!
やっぱり飼った猫達って絶対に何かしらの縁があって来るんだろうな~って再認識しちゃった。
そして!きみどりさん!お若くて美人じゃないですか!

↓魅惑の香り。。。私もスリッパやられました。。。
でも!臭くないよね!?きっとあの形が好きなのよね!?
・・・そう言う事にしておきましょう。(笑)
うちの偽シャムもうっすらトラ模様出てきましたよ~!
この先の変化が楽しみですよね♪^m^;

はじめまして^^
猫ブログサーフィンしてるときに
こちらを拝見してからずっと
読ませていただいてます。
旦那さんは最初は猫ダメだったんですか^^;
うちは猫OKなくせに腰が重いので
こっそり里親に手を上げようかと思ったり
してたんですが。
今は家族の同意がないとダメなんですよね…
猫が結ぶ縁って素敵ですね^^
私もいつかきっと迎え入れたいな~

あぁ、もう、、
会社でこっそり読んでいるのに、感激感動で泣きそうになりました

すてきだなー
胸いっぱいになりました

こんなことってあるんですね。
ネコが運んだステキなご縁ですね。
私もかこまろさんと同じく、
「偽シャムじゃん!」とつっこんどきましたsmile

私も不思議なお話に感動して、ちょっと泣きそうに
なっちゃいました(>_<)
猫さんって本当に自分で飼い主を選んでるんじゃ
ないかって思います。
てっぺいに運命感じますもの(←これは親バカ)。
で、で、きみどりさん若い~!美人~!!
さくちゃんままさんもおキレイですけど、
きみどりさんにはびっくりしちゃいました!
娘さん20ぐらいでしたよね??

あ、前の記事に触発されて、コメントの証拠?
をアップさせていただきました。
よかったらお暇なときに見てくださいね♪

あまりにコメントが多くて、ちょっと控えようかと思ったんですが・・・。
“「犬を飼ってるから、猫は飼えない」と考える、普通の人”っていうのが笑えました。
我家では1種類1匹ずつ、小動物は複数可!でしたよcatface
猫がとりもつ縁、大切にしたいですね~。

こんばんは~!
すごい! こんなことってあるんですね!
ホント今まで4年間ずっとそんなこと知らずにいたのに、
ちょっとした話から 一気に15年前にタイムスリップ!!
過去の記憶のページをパラパラパラ・・・とめくると
「えええええーーーーっっっ!!」と、点と点が線で繋がって、
絶叫もんで、感動もんで、鳥肌もんですよね!!
すごい! ブルーちゃんが きみどりさんとさくちゃんままさんを引き合わせてくれたのでしょうか?
いやぁ~現実は小説よりも奇なり(でしたっけ?sweat01)・・・とは このことですよね!
ブルーちゃんは 優しさいっぱいのみなさんにたくさんの愛情を受けて 育っていったんですねhappy01
素敵な話、ありがとでした!!

・・・・・ってゆーか、きみどりさん、初・顔お目見え!!
大きな娘さんがいるなんて思えないくらい お若いですねhappy01

★さとみさん★

不思議な話でした。自分達が一番びっくりしました。
しかも、偽シャム!(笑)にゃむの先祖になるのかもしれません(保護エリアも近いんです!)

ももたの、もみじさんへの無償の愛・・・。これぞ、愛の形・・・な~んて?ももたや~。元気だして~

★すいかっぱさん★

はじめまして!どうもありがとうございます~!
嬉しいです~。
見逃げしないで、たまには寄っていってくださいなあ~。

すいかっぱさん、って、かわいいネームですね!


★kyochanさん★

ありがとうございます・・。
この話をした時のこと、今でも思い出せません。何かにふうっと引っ張られるように、ニィニィとブルーの話を。
しかも、この話、すること自体すごく久しぶりだったのです。
やっぱり、きっと、なにか、あるんだろうなあ・・・と、思いましたよ~。

★やらいちょうさん★

ありがとうございます。
本当に昔から招き猫とか、いうけれど、猫はこうやって何かを招いてくれるんだと、しみじみ実感します。
ブログを通じたこうした縁もまた、同じこと。
嬉しいことです・・・。

やらいちょうさんが、猫嫌いだったなんて!
でも、瞬間で、変わっちゃったんですね!それも、またすごい!
でも、猫嫌いだったという人で猫を飼ったら逆に猫大好きになった人って多いですよね。
猫には、やっぱり魔法の力があるのです!


★てなわんさん★

ありがとうございます。
あの時、何故あの話になったのか・・・。あのままこの話をしなければ、ずっとお互い知らずに過ごしていたことでしょう。それがとても不思議なんです。

やっぱり、気付かせてくれたんだ、と思います。
不思議なものですねえ・・・。
こうした、ブログでの縁もしかり。
猫って、やはり、招き猫、なんですよ!


★かこまろさん★

なはははー!生きみどりですー!ほめてくれてありがとう~!でも、でも、この、写真に隠された部分には、それはそれは恐ろしいものが・・・・きゃあー!(爆)

そうなの。偽シャム!突っ込みありがと~!
思えば、にゃむと、保護エリアも近く、前々からあのあたりには、野良猫が住んでいたなあ、と。
ご先祖、とか、親戚なんじゃないかと、本当に思っています。
これもまた、不思議なこと・・・。
ニィニィと、ブルーのことも、にゃむが、うちの子になったのも、また、こうして皆さんと話していることも・・・。猫はやっぱり招いてくれるんですねえ~。

前に探してくれたんだ!(笑)くすくす。
あの時YDRの北浦さんと会ったって記事書いてたでしょ?
そ。あちらのブログに、ね!元町の話で・・!さくちゃんままも一緒です!


★ピュンピュン丸さん★

そうですねえ・・でも、今の私でも、ニィニィを助けられたかは、わかりません。最初も今も変わらない気もするのです。
でも、今、ここにニィニィが、あおいが、いたらなあ、と。もう一度会いたいなあ・・・。

現役ニャンずは、こんなセンチメンタルな私の気も知らず、今ものびてます~(笑)だるだる~


★さくちゃんまま★

せ、仙台ですかっ!野球ね。はいはあい!お土産よろしく!

あの時のこと、今思い出してもやっぱり不思議。ちょっとぼぅっとして、話出した気がするわ・・・。

ブルーの写真は、掘り出せばまだあるかと思います。
幼い娘が2匹一緒に抱いてるのとかも・・。
記憶より随分白く、偽シャムだったことにまたびっくり!
うっすらとはいってる色が、そのまま柄になってますよ~!

★Emiさん★

縁、ですね~。やっぱり、猫は縁を呼びます。
里親さん探しでも、そう思っていましたが、今回の話は自分達が一番びっくりしています。

こうして、ブログを通じての縁もまた。
ありがたいものですね・・・招き猫。

わ、ほめてもらった!でも、あの隠された下半分には、世にも恐ろしいことが・・・きゃあ~~!(笑)ああ!写真、ぼけててよかった!

スリッパ・・・形ぃ~!そっかー!!はっはははっ!そうだ!そうだ!(爆)


★あびさん★

はじめまして!どうもありがとうございます!!
読んでくださっていたなんて、とっても嬉しいです!

うちのダンナは、犬派だったんでしょうね。動物は基本的に好きだったんでしょうけど。
それがまあ、今じゃ、私たちには口もきかなくても(超無口)ひとり、猫にすりすりしてます。ちゃあこも、彼が拾ったようなもんです。溺愛です。

里親さん、こちらで、募集した時はぜひ!そうでなくても、きっといい縁があります。猫は縁を招き、よんでくるように思いますから!

これを機会に、コメント欄にも、またお立ち寄りください!おまちしていま~す!


★koyaさん★

お久しぶりです!
会社でこっそり読んでくださってたなんて、嬉しいです。
どうもありがとうございます!

また、コメント欄にも寄ってください!そして、また猫とのご縁あったら、教えてくださいね!


★MasamiKさん★

さすが、偽シャム団!見事な突っ込みありがとうございます!
この写真、最初にみたときは、こんな柄だっけ?と、ちょっと不安に。でも、子猫の写真を見ると、うっすらと将来の予感が。確実だ、と再確認しました。

にゃむは、もしかしたら、ブルーとつながっているかもしれません。保護エリアがとても近いのです。このへんに偽シャムいないし・・。
そういえば似てるような・・・という気もしています。
いずれにせよ、2重3重の、ご縁を感じています。


★てぺままさん★

そうです!絶対に選びます。里親さんなんて、ほんとにそう思うんです。不思議です・・。昔から、招き猫って、やはりだてに言われてないですよ~。

で?で?ありがとー!ほめてもらった~♪くふふー!
でも、この隠れた部分には世にも恐ろしいものが・・・!
ピンボケ万歳!!(笑)


★どなどなさん★

あー!そっかあ?おかしかったかしら??
でもねえ、どなどな家も、きみどり家も、やっぱりちょっと普通じゃないですよ(笑)だって、結構驚かれるでしょう?(笑!)

1種類1匹、小動物複数可・・・。では、どな家では、ハチ以外は小動物?どこが線をひくとこなんでしょう?

コメントを頂くのは一番の楽しみです。控えるなんて言わないで~!!

★のりママさん★

ありがとうございます!
そうです。自分達が一番驚き、ほんとに、鳥肌、そして、涙もんでした。
そもそも、この話自体、すごく久しぶりにする話で。なんで、あの時あそこで、あの話だったのか、今でも思い出せないんです。
不思議なことって、あるんだなあ、と・・・。

そして、にゃむ、もしかして、ブルー、ニィニィの血を引いてるのかも・・・。保護エリアがすごく近いんです。あのへんに偽シャムいないし・・・。

不思議な2重3重の縁を感じてます。ね!こうして、いま、お話していることも・・!

生きみどり?・・ぐふふ、ほめられた~!ありがとうございますー!
ピンボケ万歳!顔3ぶんの1万歳!(笑)

心がほっこりするお話、ありがとうございます。猫が結ぶ不思議な縁、でも良縁を招いてくれていると思いますよ!私は結構、猫の恩返しというのを信じていてうちの次女猫、しまこを保護した3ヶ月後、懸賞で海外旅行が当たったんですよ!恩返しを期待して飼っているわけじゃないですけどね(笑)ニィニィちゃんたちも保護にゃんずもねころくも幸せだと思ってますよ。ママ、ありがとうって思ってますよ。にしても、きみどりさん、おきれいですね~。所で、グラグラ、しましたか?

★なこさん★

ありがとうございます!

きみどり家は慢性経済危機なので、よく、猫の片手を持って、招いて、招いて、招き猫っ!とやってるんですが、
具体的にはちっとも・・・(笑)
でも、最近、猫達の招いてくれてるのはこれかあ、と、思わず感謝してしまうこと、しきり。
でも、出来れば、具体的なものも、ほしいなあ~ねころくたちよ~♪

きゃあ、おきれいだなんて~(浮かれた)ぴんぼけ万歳!!

あ、あ!ぐらぐら、やったやった!!すっごーく迷惑そう~に、見られました(笑)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/515014/22142183

この記事へのトラックバック一覧です: ルーツ、「ねころくっ!」:

« 魅惑の香り、再び?? | トップページ | にゃむにゃむ百面相 »

2016年3月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

GENESIS(ゲネシス) ~素敵な写真を残しませんか?あなたの大切な一瞬を↓Let’sクリック↓~

  • genesis.jpg

読んだら↓↓ぽちっとクリック。ありがとうございます!

  • Photo
  • Photo_2

むくむく稲荷☆なんか御利益あるかもよ~?

  • Photo_2
  • Photo

ねころく☆リンク ( カーソル当てるとご案内表示しま~す♪)

Plastic Romantic

Amazon

Amazon

楽天

  • おかいもの、ないですか?
無料ブログはココログ